プレママタウン

妊娠中の検査・検診

専門家/メーカー

妊娠検査薬の正しい使い方。早期検査薬についても

2017.12.01

最近は、市販の妊娠検査薬を試し、「陽性反応」が出てから、産婦人科に行くことが多くなりました。しかし、「陽性反応=妊娠」ではないし、まして正常な妊娠とは言い切れない。「反応ありだからといって、おめでとうではない!」と、産婦人科医、小川博康先生。妊娠検査薬はどう使うのがいいのか。また今話題の、「早期妊娠検査薬」についても、聞きました。

監修者プロフィール

小川博康先生
小川クリニック院長
日本医科大学卒。同大学産婦人科学教室、私学共済下谷病院、恩賜財団母子愛育会愛育病院、横浜赤十字病院副部長などを経て、現職。子宮内胎児交換輸血、一絨毛膜双胎一児死亡例の選択的胎内手術など、世界で一例しか成功していない症例の主治医。優しくも、ときに厳しく本音で語るドクターとして信頼は厚い。妊娠出産のバイブル『ハッピー★マタニティ』(学研)を監修。『「安全神話」の過信が招く 妊娠・出産の“落とし穴”』(幻冬舎経営者新書)
小川クリニック

妊娠検査薬の使い方。どうやって検査するの?

妊娠検査薬を手にいれたら、まずは説明書を読み、それに従って検査します。スティック状のものが多く、その棒の先に尿をかける、またはコップにとった尿につける。その後平らなところに置くなどして、反応を待ちます。しばらくして、「+」や「|」などのマークが出てきたら、「陽性」。妊娠検査薬の形状や反応する形などが違っても、仕組みは同じです。

市販の妊娠検査薬いろいろ。形は違うが、棒状のものが多い。

キャップを外すと…尿をかける先端の形もいろいろ。

窓に出る陽性マークは、赤だったり、青だったり、メーカーによっていろいろ。

小川クリニックで使用している、妊娠検査薬。左下の丸い穴にスポイトで尿を垂らすと、陽性の場合は「+」マークが出てくる。

妊娠検査薬でどうして妊娠がわかるの?

妊娠検査薬は、尿の中のhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンを感知すると、反応する仕組みになっています。hCGは、受精卵が着床し、胎盤のもとになる絨毛がつくられ始めると、そこから分泌されます。胎内の赤ちゃんを守り、黄体ホルモンと卵胞ホルモンの分泌を保ちながら、胎盤の成長を促進させるホルモンです。

hCGは受精卵が着床して3~4日くらいで尿に出始めます。グラフからもわかるように最初は少量ですが、すぐに急増して、尿の中にも出てくるのです。市販の一般的な妊娠検査薬の多くは、この尿中のhCG量が、50IU/Lを超えると反応するようにできています。

うっすら出て、わかりにくい場合はどうすればいいの?

「妊娠検査薬の陽性の印が、うっすら出ているんだけど・・・、これはどっち?」
妊娠検査薬の使い方に従ってやったのに、「うっすら」だったのは、hCGの分泌量がまだ少なかったからかもしれませんし、尿の量が十分にかけられていなかったからかもしれません。

しかし、妊娠検査薬の添付文書を見てみると、「判定窓のラインが濃くても薄くても、ラインが出れば陽性」とあります。しかし、あまりに不明瞭だったり、心配な場合は、数日~1週間後の再検査を勧めています。

また、A社の妊娠検査薬では陽性だったけれど、B社の妊娠検査薬は陰性、というような場合も、数日後の検査を勧めています。

いつから検査できるの?

hCGの分泌量には、個人差がありますが、一般的な妊娠検査薬で検査可能な50IU/Lに達するのは、次の生理予定日の1週間~1週間半後。つまり、

*前回の生理開始日+生理周期+1週間~1週間半

もし、前回の生理開始日も、生理周期もいまいちわからない、という場合は、

*セックスした日+3週間後くらい

毎日基礎体温を測っていれば、妊娠検査薬を使わなくても、いち早く、着床の可能性を知ることができます。

排卵日ごろにセックスをしていて、次の生理予定日が来ても体温が下がらないとき――。着床した可能性が高いといえます。

“早期”妊娠検査薬は、意味がある? ない?

最近は、「生理予定日」に検査できる、「早期妊娠検査薬」も登場しています。hCG量がこれまでの半分25IU/Lで反応するように設定されているのです。

ただ、日本製の早期妊娠検査薬は、医薬品の第1類に分類されているため、薬剤師のいる薬局で対面販売でないと買うことができません。また価格も高め。海外には、早期の反応をうたう製品も多く、個人輸入などで入手できますが、類似品も多く出回っていると聞きます。

「早く知りたい!という気持ちはわからないでもありませんが、低値のhCG量を検査する必要があるのは、胞状奇胎など医学的に管理が必要な場合だけ。妊娠の可能性を知るためだけなら、早期妊娠検査薬は、ほとんど医学的管理には意味がありません」と、小川博康先生。

どうしてでしょうか? 妊娠しているかどうか、やきもきしているより、早く陽性とわかれば、それだけでうれしいのですが――。

「通常より1週間早く陽性とわかって、すぐに病院に行ったとしても、この時点で妊娠の確定診断はできません。1週間後にもう一度来てください、となるだけです。正常妊娠の確認までのステップは、これまでの妊娠検査薬とほぼ同じ、同じスケジュールを踏むことになります。むしろ、やきもきする時間が長くなるだけ。お金と手間もよけいかかることになりかねません」

「正常妊娠」の診断には、「胎嚢」と「心拍」の確認が必要だからです。

「超音波検査で胎嚢が確認できるのは、妊娠4~5週ごろ。心拍は妊娠6週ごろ。つまり、早期妊娠検査薬を使って、生理予定日に陽性の結果が出たとしても、正常妊娠が確認できるのは、そこからさらに約1~2週間後になります。結局、通常の妊娠検査薬を使った場合と同じ日数がかかるのです」

早期妊娠検査薬が陽性でも、子宮以外の場所に着床してしまう異所性妊娠(子宮外妊娠)なら、母体の命にかかわるリスクがあります。また生化学的妊娠(化学流産/ケミカルアボーション)なら、ぬか喜びに終わってしまいます。いったんは着床し、絨毛を伸ばし始めてhCGを出し始めたけれど、うまく着床できなかった生化学的妊娠は、私たちにたびたび起きている現象。「あれ? 今月は生理がちょっと遅かったかも…」なんていうときは、この可能性があるのです。

日本産科婦人科学会は、妊娠5週6日までに流れてしまうのが、「生化学的妊娠」と規定し、これは「妊娠にも流産にも数えない」としています。

「妊娠でも流産でもない自然淘汰の現象に、一喜一憂してもしかたありません。hCGの分泌量には個人差もありますし、時期が早ければ早いほど、精度も低くなると考えたほうがいいでしょう。早く陽性と出たから、そのぶん早く妊娠を管理できるわけではないのですから」(小川先生)

自己診断の危険、3つの疾患

一般の妊娠検査薬でも、早期妊娠検査薬でも、「とにかく陽性というだけで喜んではいけない。命にかかわる異常妊娠の可能性があるからです」と、小川先生は重ねて厳しく語ります。

異常妊娠といえるのは、おもに次の3つです。

異所性妊娠(子宮外妊娠)

受精卵がどういうわけか、卵巣に着床したり(卵巣妊娠)、卵管で着床したり(卵管妊娠)、子宮の筋肉に着床したり(間質部妊娠)………、という間違いを起こすのが異所性妊娠(子宮外妊娠)。これに気づかないでいると、着床した組織が破裂して、おなかの中で大出血を起こし、命にかかわることがあります!

胞状奇胎

胎盤を作る絨毛組織の一部がぶどうの粒のようになって増殖してしまう、異常妊娠です。胎児は育つことができないので、掻爬して病巣を取り除かなければなりません。発見が遅れると、大出血を起こしたり、後遺症が残ることもあります。

流産

実際には流産しているのに、子宮内に胎盤などが残っていて、陽性反応が出る場合があります。放置すれば、これも感染症や大出血の原因のもとになる組織になることがあります。

妊娠検査薬はあくまで参考。必ず産婦人科を受診しよう。

妊娠検査薬で、自分勝手に妊娠かどうかを判断してはいけないこと。妊娠検査薬で陽性反応が出たら、早めに医師の診断を受けること。妊娠には、正常と異常があること――。

妊娠検査薬の仕組みとともに、妊娠検査薬の正しい使い方、陽性反応後の正しい対処の仕方が、よくわかりました。また正常な妊娠かどうかの医師の診断がいかに大事であるか、も。

生理予定日から1週間後に「妊娠検査薬」を試し、「陽性」と出たら、早めに産婦人科を受診しましょう。そして、医師から「おめでとう!」と言われたあなた、本当におめでとうございます!!

妊娠検査薬のホームページをチェックしよう!

妊娠検査薬は、商品によって、尿をつける時間や判定窓の出方などが少しずつ違います。ホームページを見ると、動画などを使いながら、使用方法、判定方法をわかりやすく解説しています。ぜひ、チェックしてみましょう!

妊娠検査薬、「私の場合」

  • 「子供が欲しくて欲しくて、でも、何度も何度も陰性が続いていたので、+と出たときは、やった!って感じでした」

    (とんこ 29歳 妊娠4ヶ月)

  • 「陽性反応を見たら、ほんとに?って思って、それからぐぐーっとうれしさがこみ上げてきた。ひとりでニヤニヤしてましたよ」

    (ハル 25歳 妊娠3ヶ月)

  • 「陽性が出たときは、えー!!うそー!!ほんとー!?って、うれしかったけど、信じられなかった。妊娠検査薬は、超音波写真といっしょに、いまもまだとってあります」

    (いちご 27歳 妊娠6ヶ月)

  • 「そのときは結婚してなかったので、ものすごく不安になりました。心臓がドキドキ、ザワザワしてきて、どうしよう・・・、彼になんて言おう・・・、仕事は・・・、と頭の中がぐるぐるした」

    (サワディー 27歳 妊娠8ヶ月)

  • 「病院で不妊治療をしていたので、タテの線がくっきり出たときは、泣いてしまいました」

    (あやや 25歳 妊娠5ヶ月)

  • 「検査できる日が待ちきれなくて、早く試してみたんですが、くっきりと陽性反応。でも、お医者さんからは、『2週間後にもう一度来てください』っていわれて、その間、ずっとドキドキしてた」

    (ポポ 28歳 妊娠4ヶ月)

  • 「陽性反応にびっくりして、産むべきか、産まざるべきか迷いながら病院へ。
    でも子宮外妊娠とわかって結局、処置しました」

    (もち 26歳)

  • 「もし妊娠が間違いだったら、主人に悪いと思って、メーカーの違う妊娠検査薬で2度も試してしまいました」

    (サチコ 34歳 妊娠7ヶ月)

  • 「最初の子供のときは陽性で大感激したけど、2人目のときは、計画出産だったので、へえ~、やっぱり、って淡々としてました」

    (むーみん 32歳 妊娠7ヶ月)

  • 「2度流産しているので、正常な妊娠とわかるまでは喜びすぎてはいけない、と気持ちを抑えていました。心拍が確認できるまでが、すごくすごく長く感じられました」

    (ちぐさ 30歳 妊娠3ヶ月)

あわせて読みたい記事

出産予定日の登録

出産予定日を入力してね!
登録するとあなたにおすすめの記事が表示されるよ!

関連用語集

記事をシェアしよう!

プレママタウンとは?

  • 専門家からあなたへのアドバイス!
  • 出産に備えた専用の準備リスト!
  • ママ友が増えて悩みや不安を解消!

プレママタウン
入会キャンペーン

今なら全員に
「ナチュラル ムーニー」オリジナルサンプルプレゼント!

「妊娠検査薬で陽性反応が出たからといって、すぐに喜んではいけない」と、産婦人科医、小川博康先生。「正常な妊娠とわかって、はじめて、おめでとう!なのです」。手軽に入手できるようになった妊娠検査薬は、どう使うのがいいのか。また話題の「早期妊娠検査薬」についても、聞きました。妊娠・出産のサポートサイト「プレママタウン」

会員登録をすると、
あなたの悩みに合った記事が表示されるよ!
今なら、ムーニーおむつプレゼント中!