プレママタウン

妊娠中の過ごし方

専門家/メーカー

妊娠中の簡単おそうじでパパにも手伝いを

2014.10.01

学資保険相談キャンペーン実施中

つわりがあったり、おなかが大きくなったりする妊娠中は、いつもの家事をするのもおっくうになります。特に体を動かすことの多い掃除は、この時期のママにとっては重労働。それに、おなかの赤ちゃんのためには掃除で無理な姿勢をするのは避けたいところです。
とはいえ、パパが率先して掃除してくれる家庭ばかりではありませんし、掃除せずに放っておくわけにもいきません。
そこで、パパにも協力してもらいやすく、ラクしておうちをキレイに保てる方法をご紹介します!

取材協力:ユニ・チャームunicharm

妊娠中のお掃除は大変!

おうちのすみずみまで掃除するのは、妊娠前でもちょっとした肉体労働。お掃除好きの人でも妊娠すると、つわりの時期に掃除機の臭いが気になったり、おなかが大きくなると掃除機の重さもしんどくなったり、しゃがんで床の近くを掃除することも大変になってきます。妊娠中は高いところに手を伸ばすことが危険になることもあります。この時期は何よりプレママと赤ちゃんの体調が第1ですから、掃除にも気をつけたいですね。

プレママ仲間や先輩ママも妊娠中や産後のお掃除で悩んでいます。プレママタウンの「ママひろば」の「掲示板」や「日記」の検索画面で「掃除」と入れると、たくさんのママが語り合っていますよ!

  • 「ママひろば」に書き込みをするには、プレママタウン会員(無料)になる必要があります。入会はこちらから。

パパはお掃除
してくれている?

みなさんの家庭では、プレパパはどれくらい家事に協力してくれていますか? 最近はイクメンパパが増えていたり、プレママがお仕事をしていて共働きだと、協力度は高いかもしれません。

けれど、プレママタウンの姉妹サイト『ベビータウン』で先輩ママたちに家事の分担率を尋ねたところ、「パパは全くしない」が13%、「ママが9割」が41.6%、「ママが8割」が20.8%と、これだけ見ても75%以上の家庭で家事はほとんどママがやっていることがわかります。特に「部屋の掃除をパパがやってくれている」と答えたママは13%しかいませんでした。

出産後は退職したり、育休中でママがずっと家にいる家庭が多いせいもあると思いますが、ママだって育児が大変になるのですから、もう少しパパにも協力してほしいものです。

パパの教育ははじめが肝心! 赤ちゃんが産まれる前の今から、しっかり家事の教育しておきましょう。

ママがラクに、
パパも楽しく
お掃除するには?

おうちをキレイに保つは「こまめな掃除」がお定まりですね。毎日100%すみずみまでやることはできなくても、ホコリがたまりやすいポイントは決まっているので、気づいたらその都度お手入れしておけば、重い掃除機を組み立てて部屋中動き回る回数は少なくて済みます。

手軽に使えて、場所を取らず、ホコリはしっかり取ってくれるお掃除グッズを身近な場所に置いておけば、ママはもちろんパパにもサッとできますね。それを習慣にすると、ちょっとのホコリも気になるようになって、「気づいたらサッ!」を夫婦の合言葉にして、いつでもラクに、キレイな部屋で過ごすことができるようになりますね。

生まれてくる赤ちゃんをキレイなおうちで迎えてあげられるよう、今から2人でがんばりましょう!

プレママタウンが
おすすめするお掃除グッズ

あわせて読みたい記事

出産予定日の登録

出産予定日を入力してね!
登録するとあなたにおすすめの記事が表示されるよ!

関連するキーワード

関連用語集

記事をシェアしよう!

プレママタウンとは?

  • 専門家からあなたへのアドバイス!
  • 出産に備えた専用の準備リスト!
  • ママ友が増えて悩みや不安を解消!

プレママタウン
入会キャンペーン

今なら全員に
「ナチュラル ムーニー」オリジナルサンプルプレゼント!

妊娠初期はつわり、中期以降はお腹が大きくなり妊婦は体を動かすことが大変。そこでラクにお掃除できるアイテムを活用して簡単お掃除をしてみてはどうでしょうか?パパもお手伝いしやすくなりますよ!妊娠・出産のサポートサイト「プレママタウン」

新規入会キャンペーン
今すぐ会員登録しておむつ試供品をもらおう!