プレママタウン

妊婦のからだ

体験/アドバイス

先輩ママのおすすめ!!効果的な体重管理のコツ

2018.06.07

カンタン60秒!タイプ別プレママ診断

「食べづわり」や「吐きづわり」で増減してしまう体重。つい食べ過ぎてしまったり、逆に食べられなかったり…。妊娠中の体重管理は本当に難しく、なかなかうまくいかない…と悩んでいるママも多いのではないでしょうか?そこでママひろば公式掲示板テーマ「体重管理で効果的だったこと教えて!」に投稿されたコメントから、先輩ママたちが効果的だった!と太鼓判のおすすめな体重管理のコツを伝授!!さて、そのコツとは…

毎日測定のコツ!

毎日続けられる簡単なことですが、意外と効果が・・・・

とにかく毎朝同じ時間に体重計にのっていました。
その日の体重次第で「今日はデザートはやめておこう」などと決めていました。

(ゆー54321さん)

毎朝、体重測定してカレンダーに記入して体重の増減を把握することが一番効果的でした!体重が増えてきたら間食を減らす、いつもより歩くことなどを心掛けました。(後略)

(ラッキーレモンさん)

とにかく毎日体重計にのることです。散歩やストレッチ、軽い運動もいいですが、妊娠前半はつわり、中期後期は腰痛で思うように動けず、妊娠中継続してできたのは体重測定だけでした。妊娠後期は体重がすぐ増えるので、意識するだけでもだいぶ変わると思います。

(まめママ0070さん)

毎朝体重測定しました!毎食食べた物を記録しておくのも効果的ですよ!散歩も大事だと思います。

(たっちゃんままさん)

毎朝の体重と、毎食+間食の時間・内容・おおよそのカロリーをノートに記録していました。コツは、飴1つでもしっかりと記録することです。

(ぺそさん)

“毎朝、体重をはかってアプリでグラフにしていました。

(momoevianさん)

とにかく毎日続けること!そして体重管理を意識することがポイントのようです。体重の増減にあまり神経質になりすぎるのもストレスになりかねませんが、自分の身体を知っておく、日々の生活や食事のヒントにつなげるという意味でも、毎日測定!はおすすめですね。
さて、体重管理を意識したらその次は…食事に関するコツをご紹介。

食べ物置き換えのコツ!

食べづわりをはじめ、妊娠中は何かとおなかが空くもの。甘い物が食べたい!ご飯が食べた~いという時には…

スイーツが好きで妊娠前はよく食べていたのですが、なるべく控えるようにしました。口寂しいときはグミやドライフルーツを食べたり、体重が増えすぎないように気を使っていました。体調のいいときには散歩もおすすめです。

(めぐみるくさん)

おやつを減らすこと!!減らせなくても、チョコやクッキーから、お芋やドライフルーツに変えたり、食べる時間を午前中にしたりして頑張りましたよ!!

(なおら0002さん)

夜の炭水化物を減らすと効果がありました! 具体的には、お茶碗のご飯を下半分は豆腐にして、見た目や食べたボリューム感はそのままにカロリーを抑えました。 今でもたまにやります。

(りょーままさん)

食べつわりで体重が増加してしまい、飲み物はお茶かお水、飴やお菓子の代わりに蒟蒻のお菓子でカロリーをおさえていました。

(あんず0217さん)

『我慢する』というのはつらいもの。食べたい物をうまく置き換えるのも、体重管理のコツのひとつ!コメントの多かったドライフルーツは、小腹も満たせて、少量で豊富な栄養も摂取できるので一石二鳥でおすすめですね。
そして置き換えだけではない食事のコツを次にご紹介します。

食べる順番・回数・時間のコツ!

いつものメニュー・同じ量を食べるにも、ちょっとしたコツがあるようです…

とにかく野菜を先に食べる!食べづわりですぐに体重が増えてしまうので、野菜をよくかんで食べてました。おかげで医者に怒られずにすみました

(しおん0073さん)

なるべく歩く。食べないように!と思うとストレスになるので、ご飯を小分けにして食事の回数を増やしました。どうしても甘いものが食べたい時はこんにゃくゼリーをよく噛んで食べました

(イエローハートさん)

食べ順ダイエットを参考にしました。まずは汁物、野菜から食べるようにしていたら、以前と同じ食事量でも体重増加せず、満腹感も得られストレスなく食事ができます。

(ハニー530さん)

食事前に白湯を一杯飲み、野菜や海藻類→たんぱく質→糖質の順で食べるようにして糖質の量だけ気をつけました!(後略)

(たつマママさん)

ストレスが溜まるので、特別食事制限はせずにお味噌汁やスープ→野菜や主菜→ご飯の順番に…と意識して食べるようにしていました。(後略)

(ako0039さん)

できるだけ毎日同じような時間に食べるようにしたのが効果的でした。つわりの時期は、遅かった夕食の時間を早めにすると、つわりが軽くなり、体重減を最小限にできました。(後略)

(のらくみさん)

食べる順番や回数、そして時間…これを知っているのと知らないのとでは、毎日のことなので大きな違いがあるのかもしれませんね。いかにストレスなく、毎日の食事を制限なしに楽しめるか…ちょっとしたコツの効果は期待大!!です。

体を動かすコツ!

食べたら動いて消費する…やはり妊娠中とはいえ体を動かすことは体重管理のポイント。そこで一番のおすすめは〇〇!

お散歩!36週を過ぎたら7キロ歩いた日もありました!

(すみれ215さん)

疲れない程度に家の周りを散歩することです。運動不足にもなって良い運動ですよ。

(みほりんちゃんさん)

散歩するのが気晴らしにもなり、体重管理にも役立ちました!

(ぱえたさん)

食べたら動く!を基本にしました。 洗濯や掃除やガーデニングも運動に含めて、お腹が張らない程度にやりました。

(レモン果汁さん)

すぐに体重が増えるので、上の子の幼稚園送り迎えを歩きに変えました!(後略)

(gaママさん)

先輩ママたちの一番のおすすめは『散歩』。体調に合わせていつでもどこでも手軽にできますので、思い立った時にやってみるのもいいですね。また、家事をしながら多めに歩いたり、家の中を遠回り~なんてことも心がけ次第かも?
気分転換もかねて、適度に体を動かましょう!

いかがでしたか?ちょっとしたコツが効果的な体重管理につながるようですね。無理をせず、出来ることから始めてみましょう。また、「コツ+コツ」もオススメかも?自分に合う効果的な体重管理のコツをみつけて、楽しい妊娠ライフを過ごしてくださいね。
また、体重管理については専門家/メーカーからのアドバイスもぜひ参考にしてみてください。

【関連コラム:プレママタウン】
妊婦の理想の体重の増え方は? 体重管理について
妊娠中の貧食 体重管理にご用心

あわせて読みたい記事

出産予定日の登録

出産予定日を入力してね!
登録するとあなたにおすすめの記事が表示されるよ!

関連用語集

記事をシェアしよう!

プレママタウンとは?

  • 専門家からあなたへのアドバイス!
  • 出産に備えた専用の準備リスト!
  • ママ友が増えて悩みや不安を解消!

プレママタウン
入会キャンペーン

今なら全員に
「ナチュラル ムーニー」オリジナルサンプルプレゼント!

「吐きづわり」や「吐きづわり」で増減してしまう体重。妊娠中の体重管理は本当に難しく、なかなかうまくいかない…と悩んでいるママも多いのではないでしょうか?そこで先輩ママたちがおすすめする体重管理のコツを教えちゃいます!!妊娠・出産のサポートサイト「プレママタウン」

カンタン60秒!
あなたはどんな妊婦さん?
タイプ別プレママ診断!