プレママタウン

ママニュース

泣き止ませに、エンジン音が効く!?

2019.02.08

泣き止ませに、エンジン音が効く!?

「子どもが泣いてしまうことを心配して、外出することが億劫になる」というママは75.3%(ホンダの調査結果)。

移動を支える車メーカーとして、この悩みを何とかしたいと思い、ホンダが着目したのがエンジン音。赤ちゃんは、ママのおなかの中で聞いていた音に近い音を聞くと、安心するといわれています。エンジン音は、まさにこの胎内音に周波数が似ていたのです。

そこで、ホンダは専門家とともに、実験を開始。まず30車種以上のエンジン音を調査し、いちばん胎内音に近い音を選定。クッションにスピーカーを入れて、泣いている赤ちゃんにエンジン音を2分間聞かせて、変化を記録しました。赤ちゃんは生後半年から1歳半の男女で、エンジン音は「ブルルーン、ブルルーン」というシンプルなモノ。

その結果、12人中11人の赤ちゃんが泣き止み、そのうち7人の心拍数が安定したのです。監修した専門家は「車のエンジン音には、鎮静効果があったとみられる」と評価しています。

この実験結果を踏まえ、ホンダは、スピーカーを内蔵し、遠隔でボタンを操作すると、エンジン音が流れる、クルマのぬいぐるみ「Honda SOUND SITTER」を開発しました。大きさはB5サイズ程度。ちょっと大きい感じもしますが、お出かけに持っていくことや、赤ちゃんが抱きしめることを想定して設計したそうです。

このぬいぐるみ、残念ながら販売されていません。しかし、このプロジェクトを紹介するサイトで、エンジン音は試聴することができます。スマホなどでも利用できるので、お出かけ先でぐずったり、夜泣きで困ったりしたときに、試してみては?

でも、赤ちゃんが泣くのは自然なこと。電車やバス、レストランなどで泣いている赤ちゃんをあたたかく見守ろうという「WEラブ赤ちゃんプロジェクト」の輪も広がっています。赤ちゃんとのお出かけ、楽しんでください。

参考:

記事をシェアしよう!

プレママタウンとは?

  • 専門家からあなたへのアドバイス!
  • 出産に備えた専用の準備リスト!
  • ママ友が増えて悩みや不安を解消!

プレママタウン
入会キャンペーン

今なら全員に
「ナチュラル ムーニー」オリジナルサンプルプレゼント!