プレママタウン

ママニュース

子どもと遊びながらスマホ、OK?NG?意識調査

2018.07.03

子どもと遊びながらスマホ、OK?NG?意識調査

いまや生活に欠かせないスマホ。ですが、育児中の利用に関しては問題視する声も……。おもちゃ会社のボーネルンドは「子どもと遊んでいる時間」にフォーカスし、母親のスマホ利用(スマホながら遊び)について調査した結果を発表しました。

この調査は、4月中旬に、1歳~4歳の子どもを長子に持つ全国の母親1,000人を対象に行ったものです。

まず、スマホの利用状況についてきいたところ、97.7%が、スキマ時間にスマホをつい見てしまう(「よく見る」・「たまに見る」)と答えています。また、91.7%が育児で困ったときにスマホで情報を「よく検索する」・「たまに検索する」と回答しました。

続いて、子どもと一緒に遊ぶとき、スマホを操作することがあるかと(子どもの写真・動画撮影を除く)、「スマホながら遊び」の現状について聞いています。すると、全体の約2/3にあたる65.9%がある(「よくある」・「たまにある」)と回答。「全く見ない」という回答は9.6%にとどまりました。

子どもと遊んでいる時間全体(平日平均161.7分、休日平均243.4分)のうち、スマホが利用されている時間は、平均で平日17.4%(28.1分)、休日15.8%(38.5分)でした。これを正社員と専業主婦で比べてみると、平日の「スマホながら遊び」の時間は正社員では20.2%で、専業主婦よりも高い割合となりました。

「スマホながら遊び」をする理由で、最も多かったのは「子どもが一人遊びをしているから」(54.9%)で、「すぐに知りたいことがあるから」(41.9%)、「連絡はすぐ返したいから」(25.8%)と続いています。

一方、スマホを操作しながら子どもと遊ぶときと、スマホを置いて子どもと向き合って遊ぶときでは、子どもの遊びに「変化はある」と考えている回答は85.9%に上りました。

また、「スマホながら遊び」については、79.7%が「良くない」・「あまり良くない」と答えています。その理由については、「子どもと接するときはちゃんと向き合ってあげるべきと感じるから」「子どもに寂しさを感じさせてしまうと思うから」「実際に子どもに注意されたことがあるから」などの意見が寄せられています。

一方で、スマホの利用は「問題ない」「仕方がない」と答えた母親も5人に1人(20.3%)いました。その理由として、「子どもへの悪影響がないように気をつかっている」「どうしても使用せざるを得ない状況がある」「自分の時間を持つことも必要」といった意見がありました。

ボーネルンドは、この調査から、忙しい母親は外部とのコミュニケーションだけでなく、育児情報源としてもスマホを活用し、さらに子どもと遊ぶ時間にもスマホが浸透しつつあることがわかった、としています。また、「スマホながら遊び」では、画面に目が行き子どもの様子を見落としがちになるし、最近ではスマホから得られる育児情報に捕らわれ、目の前の子どもの様子をしっかりと見ることができないケースもあると指摘。育児のちょっとした悩みは、目の前の子どもをよく見れば解決できることも多いかもしれないと、考察しています。

また、この調査を通して、親が子どもと向き合って接することの大切さについて、改めて考える機会を提供したい、としています。

参考:

記事をシェアしよう!

プレママタウンとは?

  • 専門家からあなたへのアドバイス!
  • 出産に備えた専用の準備リスト!
  • ママ友が増えて悩みや不安を解消!

プレママタウン
入会キャンペーン

今なら全員に
「ナチュラル ムーニー」オリジナルサンプルプレゼント!