プレママタウン

妊娠・出産に関する用語集

早産そうざん

早産とは

早産とは、妊娠22週から36週の間に、赤ちゃんが生まれることをいいます。多胎妊娠や妊娠中毒症、子宮筋腫などの合併症、感染症などの原因が考えられ、対処法は原因によってことなります。兆候としては出血やおなかの張り、痛みなど。現在は医療技術の発達により、早産で生まれた赤ちゃんも育つ可能性がかなり高くなっていますが、未熟な状態で生まれることは間違いないため、NICU(新生児集中治療室)などの設備のある病院で治療を受けることが必要となります。

早産、
みんなはどうだった?

Q. 早産を経験されたことはありますか?(回答者数=2126名)

6%の方が経験されていることからもわかるように、割合は少ないですが、早産は決して特別なものではありません。最近は医療が発達して、早産で生まれても元気に育つことが多いようです。

早産を経験されたことはありますか?

Q. 早産された時期は妊娠何週目でしたか?(回答者数=132名)

早産を経験した9割近くの方は、妊娠9ヶ月~10ヶ月。避けられない場合もありますが、妊娠後期になったら、ストレスをため込んだり体重管理の失敗など、早産の原因になりそうなことは、できるだけ避けるように心がけたいものです。

早産を経験されたことはありますか?

先輩ママの
早産に関する体験談

出産までの経過や、赤ちゃんの様子など、大変だった体験を、後輩ママのために語ってくださいました。体験談をお寄せくださったママたち、ありがとうございました。

  • 赤ちゃん時代は体も小さく、病気がちのようだったが、今は周りを追い抜き「大きい子」の部類です。まわりの人にも「保育器に入ってたとはおもえない」とよくいわれます。赤ちゃんは無事に成長するから自分を責めないでくださいね。

    シドニーさん[東京都](32~35週目)

  • 妊娠中、特に注意をうけたりすることもなく、すごく順調にすごしていたのに、35週で破水→入院しました。なにが起こるか分からないのが妊娠だと実感しました。ウチの場合は、予定外に早く生まれてしまったので入院中、あわてて病院においてあったレンタルのカタログでベビーバス等を注文しました。カタログがあって、足りないものは病院のベット上から注文できましたが、早め早めに揃えておくのが重要です。

    ぼっちさん[東京都](32~35週目)

  • 明日で36週という時に出産しました。8ヶ月頃からお腹の張りがひどくなり、張りを抑える薬を飲み、早産にならないような薬を飲んでいました。少し安静にしていた時期もありました。しかし9ヶ月を過ぎて胎児も大きくなっているので、35週過ぎならいつ産まれても問題はないと診断され、薬をやめて様子を見て出産に備えていました。逆に40週待つと胎児が4000gを超える可能性もあったので適度な時に生まれ、母体にも影響がなかったので良かったと思っています。退院しましたし、元気でした。子どもが「出たい」時期を決めているのではないのかな、と思い、あせることも驚くこともありませんでした。

    ハルヲさん[北海道](32~35週目)

  • うーん、自分はとにかくわけのわからないうちに帝王切開だったので周りが大変なようでした。血圧が170以上になってしまったときはさすがにあせりましたが出産後1ヶ月もすれば治ったので、今だけだと思ってがんばればよいと思います。

    どもたまさん[愛知県](32~35週目)

  • 10ヶ月に入った最初の健診に行ったら、胎盤機能が低下し、子宮も硬い状態になっているので、すぐに出してあげないと危険な状態にあると言われ、即入院。赤ちゃんの心音を観察しながら、何とか普通分娩でいけそうだということで、促進剤を朝から夕方まで打ち続け、分娩台で一晩過ごし、2日目の夕方にやっとの思いで出産しました。2136gと小さく生まれ、1週間保育器に入っていましたが、順調に成長し、20日で退院でき、その後も1年7ヶ月経ちますが、おかげ様で何でも食べる元気な子に育っています。

    snoopyさん[埼玉県](36週目)

  • 27週のとき妊娠高血圧症候群と診断され即安静入院になり、赤ちゃんがお腹の中で成長できないので29週のとき、帝王切開で出産。836gで生まれたけれど、出産した時にちゃんと元気に泣いていたのでうれしかった!その後、NICUで3ヶ月入院したけれど、今は1歳3ヶ月になり平均よりは少し小さいけれど元気に成長しています。考えていたより、退院してから今まで病気もあまりしないで、ほっとしています。

    しもさん[岩手県](28~31週目)

  • 妊娠高血圧症候群になり高血圧・尿蛋白・手足のしびれ等つらい毎日でした。症状がひどいので健診日に即入院をすることになり、翌朝、緊急手術にて出産しました。(34週3日目)子供は1,646gの低体重で生まれ、NICUに入院。保育器に10日程入り、外に出て20日で退院しました。

    yakkoさん[東京都](32~35週目)

  • 22週の時、切迫早産で1度2週間程入院していたので、子宮の収縮を抑える薬を飲み続け安静を保つよう頑張っていましたが、結局35週に陣痛が来てしまい出産となりました。出産間際の推定体重が2,000gないと言われていたので、出産した病院からNICUのある病院に搬送させると言われましたが、実際には2,262gあり特に問題もなかったので、保育器に入ることはありませんでした(新生児特別室にはいましたが)。しかし母子同室を希望していたのに、かなわず授乳の度に新生児室に通うという入院生活だったのが少し残念です。上の子がいたため私だけ先に退院し、赤ちゃんは結局在胎週数37週目を待っての退院となりました。

    マロン星人さん[東京都](32~35週目)

  • 産前6週まで仕事をして何事も変わりなく9ヶ月の受診で切迫早産で入院。大丈夫なのにと自分では思っていたけどやはり安静は必要だったようです。病棟内を動きすぎたのか破水してしまいました。でも、病院に入院していたので落ち着いて出産できました。子供は2306gで保育器などには入ることなく普通に過ごしていたけど体重が2500gにならないと退院できず、一緒に退院できませんでした。一足早く母は退院し、授乳のために通いました。

    かおりんさん[愛知県](36週目)

  • 1755gで出産。我が子を見たときは正直ショックでした。産まれてすぐに保育器へ入れられてしまい抱くこともできず辛かったです。でも小さいながらに一生懸命呼吸をし頑張ってる姿にくよくよしていてはと、とにかく毎日母乳を搾り病院へ届けていました。約2ヶ月の入院後、何の後遺症もなく元気に退院できました。でも小学校入学までは定期的に検診を受けていました。先生にもビックリされるほど元気だし今では身長はクラスで1番までに成長しました。ただやはり細身は細身です。

    ピーママさん[栃木県](28~31週目)

  • 6週からずっと出血があったのでわからなかったのですが20週前後から知らないうちに破水もしていたようで23週に大学病院に転院しましたがその頃には羊水が無い状態でした。でも赤ちゃんのためにはお腹に置いておくのが一番なので点滴をし、これ以上やればお母さんの体が危険というところまで本当に限界まで頑張りました。薬の副作用でかなりしんどいです。生まれてきた子は小さかったですがNICUで4ヶ月入院し無事退院しました。

    こぼさん[福岡県](24~27週目)

  • 前期破水で逆子だったため緊急帝王切開になりました。逆子がなおらず予定帝王切開になるかも・・と言われていたのですが、帝王切開がすごく嫌だったので緊急で赤ちゃんを出さないといけなくなって、仕方がないなという気持ちになれたので、むしろ良かったのかもしれません。赤ちゃんは少し小さいながらも元気いっぱいでした。早く出てきたかったのかな?

    みみさん[大阪府](36週目週目)

  • 妊娠7ヶ月目に多量に出血し、切迫早産で32週目に入るまでずっと入院して点滴を打ち続けていました。33週目に入って、もし出産しても赤ちゃんが生きていけるだろうということで退院しましたが、1週間もたたないうちに出産しました。1ヶ月半の入院生活で食事の栄養バランスがバッチリだったせいか、早産のわりには元気な赤ちゃんでした。

    ひろさん[大阪府](32~35週目)

  • 今思うと、妊娠中にお腹のハリがあったように思う。特に出血もなかったし、知識がなかったし、おかしいとも思わなかったので、子どもが動いて逆に元気な感じに捉えてしまっていた。何か少しでもおかしいと思ったら、病院などできちんと相談してほしい。

    あーたんさん[東京都](32~35週目)

  • 35週で破水し、当日に普通分娩で2300gの子を出産しました。里帰り予定でしたが間に合わず、出産準備も何もせず入院してしまい慣れない地で心細かったことを思い出します。低体重児だったため、母子同室なのに赤ちゃんは新生児室に。直接母乳を与えたのは産後5日目でしたが、うまく吸えずミルクにたよってしまいました。2ヶ月経ったころからやっと育児も悪くないなと思えるようになりました。

    mewさん[愛知県](32~35週目)

早産に関連する記事