プレママタウン

妊娠・出産に関する用語集

児頭骨盤不均衡じとうこつばんふきんこう

児頭骨盤不均衡とは

骨盤の広さに対して、赤ちゃんの頭が大きいこと。赤ちゃんが骨盤を通過するのが難しいので帝王切開になる可能性があります。臨月近くの超音波検査や骨盤X線検査などで、両方の大きさを見て、予定帝王切開になることがほとんどですが、お産がはじまって、なかなか赤ちゃんが下りて来られずに、緊急帝王切開になることも。

児頭骨盤不均衡、
みんなはどうだった?

Q. 出産時の赤ちゃんの状態は、児頭骨盤不均衡でしたか?(回答者数=1711名)

児頭骨盤不均衡と言われた方は4.4%。また、児頭骨盤不均衡でも普通分娩で出産することも多いので、わからないという方も1割以上いました。

出産時の赤ちゃんの状態は、児頭骨盤不均衡でしたか?

Q. 児頭骨盤不均衡と言われた方は、分娩はどのようにされましたか?(回答者数=125名)

帝王切開で出産された方は52.8%。帝王切開になるか普通分娩での出産になるかは、半々といえそうですね。

児頭骨盤不均衡と言われた方は、分娩はどのようにされましたか?