プレママタウン

妊娠・出産に関する用語集

高齢出産こうれいしゅっさん

高齢出産とは

満35歳を超えての初産は医学的に“高年初産婦”と呼ばれ、この場合の出産を、一般的に高齢出産といいます。妊娠、出産の状態は個人の体力や体質によるので、年齢で区切るのは、あくまで目安と考えた方がいいでしょう。

みんなはどうだった?

Q. 初産のときの年齢は?(回答者数=2188名)

初産の年齢は年々上がってきていると言われています。ベビータウンの会員では約半数の人が20代後半に集中しているものの、30代以上に初産した人が25歳未満の人よりも多くなっています。

初産のときの年齢は?

先輩ママの体験談

35歳以上で初産を経験した先輩ママたちに、妊娠・出産のときの気持ちを聞いてみました。

  • 少々の不安はありましたが、病院の先生はそれ(年齢)を特に意識する風もなく、また、周囲に先輩ママがたくさんいたので、不安が大きくなることはありませんでした。年齢にかかわりなく、殆どの妊婦が経験する程度の「不安」だったのではないかと思います。

    はーちんさん[兵庫県]

  • 不妊治療中だったので、とにかくうれしかった。他の仲間は不安いっぱいみたいだったけど、私は全く楽天的に過ごしてました。

    かおりんごさん[静岡県]

  • 本当に不安でした。夫に「ダウン症の確率が高いよ。検査、受けておく?」と言うと「命には変わりないから、出産することだけを考えろ」と言われ、気にしなくなりました。

    やまちんさん[高知県]

  • やはりはじめは不安でしたが、ダウン症の検査もして異常がなかったので安心しました。助産婦さんに「高齢だけど大丈夫かしら。日本では帝王切開になるといわれているけど、どうかしら」などと質問しましたが、「大丈夫よ」と肩をたたかれました。私自身も元気だったので全然不安はありませんでした。ちなみに私は39歳で出産。私の意見では出産は高齢でも大丈夫だれど、世話をする体力の方が大変なのでは、と思います。私は高齢でも全然平気だと思います。欲張りでもう40歳になっているのにもうひとり欲しいなあと考えている最中です。

    アンナママさん[埼玉県]

  • 11年間不妊治療しました。不妊が原因で一度離婚も経験。相手が変わってすぐに妊娠しましたが二度流産。三度目の正直でしたが既に年齢は37歳。羊水検査も考えましたが主治医が遺伝子検査の権威であるにもかかわらず「ナンセンスです」との一言に止めて時を待ちましたが、健康な子が生まれて本当に今は幸せです。

    チャウさん[東京都]

  • 主治医から、高齢かどうかよりも個人差だときいていたし、もともと体が丈夫な方なので特に心配はしなかった。体外受精での妊娠だったので、不安よりも「妊娠しただけでも幸せ」と考えていた。

    woodyさん[新潟県]

  • 高齢出産のリスクを色々聞き不安はあったが、あえて生まれてきた子の全てを受けいれるべくダウン症等の検査はしなかった。

    JUDIさん[福島県]

  • あと1ヶ月で40歳というときに産んだので不安だらけでした。せっかくできた子だけど、もし異常があれば・・・と考えたときに人生を賭けるか、次の機会があるかも?と思うか選択肢を考えて、羊水検査を受けました。結果は異常なしでしたが、生まれた今でもまだ不安です。

    ポーママさん[愛知県]

  • 妊娠した時はとにかくうれしい!という気持ちが強く不安はなかったが、次第にダウン症の確率等を考えて不安になりました。でもエコー写真を見たら絶対に出産して赤ちゃんに会うんだ!という気持ちが強くなり、体力維持や体重管理の為にマタニティビクスに通い無事に出産することだけを考えました。

    chataroさん[神奈川県]

  • 障害の発生率が高いというのが不安ではありました。不安材料はすべて集めて、頭の隅で覚悟をしておきながら、でも、産まれてくるまで何も考えないようにしました。悩んだからといって状況が変わるわけでもないし、そうなった時に考えようと・・・。

    あざらしさん[千葉県]

  • やっとめぐまれたと思ったので産むことに対する不安はない。育てることの不安はありました。

    むうママさん[東京都]