プレママタウン

妊娠・出産に関する用語集

呼吸法こきゅうほう

呼吸法とは

お産がはじまってからの呼吸のしかたで、緊張をほぐしてリラックスしたり、いきみをのがしたりします。両親学級などでアドバイスしてもらえます。「吸う」より「吐く」に意識を集中して呼吸すると、からだの緊張がとれてリラックスできます。

呼吸法、
みんなはどうだった?

Q. 出産にあたって呼吸法の指導は受けましたか?(回答者数=1478名)

7割近くの方は呼吸法の指導を受けたようですが、3割の方は受けていないようなので、必ず事前に知っておかなければいけないものではないようです。実際の出産のときには、助産師さんらがアドバイスしてくれます。

出産にあたって呼吸法の指導は受けましたか?

Q. どのような呼吸法の指導を受けましたか?(回答者数=1043名)

一番多いのはラマーズ法ですが産院によって推奨する呼吸法が違うので、自分が行いたい呼吸法がある場合は、産院を選ぶ際に確認しておくと良いかもしれませんね。

出産にあたって呼吸法の指導は受けましたか?

先輩ママの
呼吸法に関する体験談

事前に呼吸法を学んでも実際の陣痛の前では「それどころじゃなかった」という声も聞かれましたが、実践できた方は効果があったと感じているようです。1人目のときは意識できなかったけれど、2人目のときに実践できたという方も多いので、できなかった方も再チャレンジする価値がありそうですね。

  • 自らは実践することが出来なかったけど、助産師さんが一緒に呼吸法をしてくれたのでなんとか実践できた。赤ちゃんの肩を出す時に呼吸法は役に立ったと思う。

    めぷぅさん[宮城県](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • はじめは、呼吸法を実践できましたが、陣痛間隔が短くなると、実際の方法はもう忘れてしまいました。でも、痛みに任せてハアハアと呼吸をすると、喉も渇き苦しいことがわかり、何とか頑張って、呼吸法を実践しました。

    トラキチさん[岩手県](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • ラマーズ法を産院で習いましたが実践できませんでした。微弱陣痛だったため処置を受けて3時間ほどで激痛の陣痛になってしまい冷静に呼吸法をする状況ではありませんでした。その後に思ったのは「呼吸法はサポートしてくれる人がいて初めて成立するものだ」ということです。

    HITOMIX。さん[東京都](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • 陣痛が始まってから、教えてもらった通り落ち着いて実践できました。効果は◎。痛かったけど、全然耐えられる痛みでした。落ち着いてやることが大事ですね。周りのママ達は痛みで声をあげてたり、泣いてる人もいましたが、呼吸法をきちんとできていたママ達はあまり声もあげずにいました。

    おっちゅっちゅさん[静岡県](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • 知識でわかっていても、陣痛に意識が集中してしまい、結局できませんでした。普段からの練習が必要なんだと、出産後に思いました。

    あおいさん[静岡県](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • 1人目は、余裕がなくそれどころではありませんでした。が、2人目はわりと意識をして、していたと思いたいです。

    のどかほのかさん[山口県](指導を受けた呼吸法:ソフロロジー)

  • 実際の分娩ではまったく呼吸法は実践できませんでした。パニックになりやすい人は呼吸法があった方がコントロールできるのでいいと思いますが、それ以外は自分が呼吸しやすい方法でいいと思いました。

    にーたんさん[東京都](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • 母親学級でラマーズ法の指導を受けたときは落ち着いた状態なので呼吸法の大切さや効果など理解できなかった。そのためか実際陣痛時に夫が隣で「ひっひっふー」としてくれていても痛さが勝ってする余裕がなかった。実際痛くていきみまくってました。そのせいで尾てい骨が欠けたか折れたか(医師談)しました。

    いろママさん[大阪府](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • 助産師さんが横についてくださり呼吸を一緒にしてくれたので、1人目よりも随分楽で痛みの軽減になったと思います。

    黄色い君さん[京都府](指導を受けた呼吸法:ソフロロジー)

  • 分娩に向けて本や周りの経産婦さんに色々と聞き、勉強して挑みましたが、実際初めてのことばかりで何も実践できなかったのが本当のところです。母親学級で分娩時の環境などについての希望を取ってあったのでそれが少し良かったと思います。希望の内容は*分娩室内の照明の明暗(暗めが良いor明るいなど)*ソフロロジーの音楽をかけるか(歌は入っていないリラックスの音楽)*アロマをたいた方が良いか等の希望が出せました。

    ちびたん38さん[宮崎県](指導を受けた呼吸法:ソフロロジー)

  • 「吐く息」を意識しなさいといわれていたが、実際は痛みのあまり、吐くことを忘れて「過呼吸」を起こしてしまった。看護師さんから「吐くんです!」と叱られて、必死で吐いていたのですが………「ひっひっふー」どころじゃなかったです(苦笑)。

    うめちんさん[滋賀県](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • 分娩時には、だんだん痛みのせいでそれどころではなくなっていたが、助産師さんと立ち会った夫が一緒に促してくれたので実践できた。ラマーズ法では、たしかに痛みを逃がしたり息を吸ったりしやすく、リラックスと緊張の繰り返しがうまく出来たので、効果があったと思う。

    さりゅーんさん[東京都](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • 私は子どもが3人いますが、2人目の時に助産師さんから教わった「陣痛がきたらとにかく息をはく!」が一番良かったと思いました。3人目の時は本当に楽でした。どうしてこんなに楽になる方法があるなら1人目の時に教えて欲しかったです。

    ポケモンママさん[神奈川県](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • 私は極度に心配性なので呼吸法は真面目に練習しました。呼吸法でお産の進行具合がわかったりしたので割と落ち着いていられたと思います。

    ぜんまいさん[静岡県](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • 教わったことは実践できませんでしたが、自分なりにゆっくり呼吸したり、息を吐くことに集中しようとしました。結局助産師さんに「息吐いて」といわれてあまり吐いていないことに気づきましたが・・・(笑)

    オカリンさん[千葉県](指導を受けた呼吸法:ラマーズ法)

  • 上の子の時は無我夢中で呼吸法など全くできなかったのですが、2人目の時は意識して心がけたら、痛みも半減して、楽な出産ができました。

    武まぁさん[宮城県](指導を受けた呼吸法:ソフロロジー)