プレママタウン

妊娠・出産に関する用語集

経膣自然分娩けいちつしぜんぶんべん

経膣自然分娩とは

文字通り、膣を経過して(産道を通って)出産する分娩法のこと。

経膣自然分娩、
みんなはどうだった?

Q. 分娩の方法は?(回答者数=2296名)

分娩方法は多岐に渡ってきていますが、自然分娩が主流なのは昔と変わらず。(正しくはLDRやソフロロジーでも経膣自然分娩でというように組合せになります。グラフで自然分娩とお答えくださった方々は、他の回答の出産法を選ばずに、病室、陣痛室、分娩室が分かれている産院での経膣自然分娩をされた方の割合です)

分娩の方法は?

先輩ママの
経膣自然分娩に関する
体験談

自然分娩の痛みってどんな感じ?パパは立ち会った?など、先輩たちの赤裸々な分娩記です。読むときは心して!

  • 陣痛はとにかく痛かったけど、分娩はラクだった。会陰切開されたときのパチン!と言うハサミの音が忘れられない。あとそれを縫うときの麻酔も痛かったけど抜糸がさらに痛かった。

    さみさん[静岡県]

  • そのときは痛かったのだろうけど、産まれたら忘れてしまいました。

    れおさん[大阪府]

  • 一人目は小さかったこともあり、破水と変わらない勢いで産まれてしまった。二人目はトルネードしながら産まれてくる様子がわかるゆとりがあった。二回に共通するのは痛みはあるのに異様な快感があったということ。

    ヌヌさん[東京都]

  • 夫には立会い出産で分娩室にも付き添ってもらいました。陣痛を我慢しているより分娩台に上がっていきめる方がラクでした。いきむ時も夫にしがみついていたので、夫曰く「あの時、本当は腰が砕けそうに痛かったんだよ・・。でも、お前も頑張っているからオレも我慢した」と言ってました。

    たかちゃんさん[北海道]

  • 陣痛は押し寄せる感じで痛かった。ただ、怪我をしたときの傷の痛みとかそういう痛みとは全然違い、内から秘めてくる不思議な痛みだった。分娩していいという合図と共に嘘のように痛みはなくなり、それまでもあった記憶は益々鮮明になり、出産を楽しむという目標達成。主人は立会いで「ガンバレ」と一生懸命応援してくれたり、水分補給もしてくれ心強かった。出産後、自分で赤ちゃんの写真を撮りたかったので小型カメラを持参。産声を聞いてすぐに主人にカメラを渡してもらい、へその緒のついた我が子の撮影に成功しました。

    のこぞうさん[東京都]

  • 今まで感じたことのない痛みだった。鼻からスイカを出すくらい痛いと聞いたことがあるが、鼻からスイカの方が楽じゃないかと思えた。

    新米かあちゃんさん[岩手県]

  • 面白かった。いよいよ、出る、という時に不思議な体験をした。

    どらさん[千葉県]

  • いきなり5分間隔で陣痛がきてそれがだんだん縮まってくるにつれ、「もうだしてしまいたい!」と思いながら助産士さんの「いまいきんだらさけるわよ」の脅しにドキドキ。「分娩台に行くわよ」と言われたときには痛みは忘れていて助産士さんに後光が差していました。パパは自分と私の汗を拭きながらなぜか一緒に呼吸して気づいたら立ち会い出産。でも入院から誕生まで4時間、分娩台は15分という超安産でした。

    まにゃんさん[神奈川県]

  • 足がつりそうで痛かったのだけよく覚えています。出産中は「もういやーーー、にどとしたくないー」と思っていましたが、産まれてみると不思議なことに痛みをわすれていました。それに「いきみ」方が産まれる間近ぐらいからちゃんとできるようになったので、もういちどやってみたくなりました。

    ぶー☆さん[兵庫県]

  • 前駆陣痛が5日くらい続いて疲れ果てていたので、陣痛の痛みは「あーもうすぐだー」っていう感じであまり辛くはなかったです。産まれた瞬間は痛みの元が子宮からすべて出て行ったというような感じでした。陣痛中パパの手をかなり握っていたので、後で聞いたらかなり痛かったらしいです。

    あやごんさん[島根県]

  • いきみたいのを逃すのがしんどかった。「いきんでいいですよ」と言われてからは全然辛くなかった。主人がそばにいてくれたので落ち着いて頑張れた。産まれた時に主人に「よく頑張った」とねぎらいの言葉をかけられて嬉しかった。でも、産まれてからは子どもが計測とかされている様子を主人は1人で見ていて、私には見えなかったのでちょっと悔しい。

    りんたのママさん[埼玉県]

  • 陣痛中に夫が到着。生まれてはじめての激痛なのに、にやにやしながら「大丈夫~?」と言って入ってきたので、ムカっときて追い出した。

    SALAさん[東京都]

  • 入院後4時間のスピード出産。助産婦さんによれば陣痛がきてから入浴したこと、陣痛発作を座位ですごしたことがよかったそう。陣痛の痛みは恐怖心によって増大すると聞いていたので、「もう少しで赤ちゃんにあえる」と思いながら過ごした。一番辛かったのはいきみ逃し。「いきんでいいよ」と言われてからは全く痛みはなく、10年越しの便秘が解消したような爽快感だった。陣痛の苦しさなんてすぐに忘れてしまった。赤ちゃんと会えた時の感動や、こんな素晴らしい体験ができるなんて女に生まれて本当によかった、と初めて思った。

    じゅん26さん[兵庫県]

  • 分娩台の棒をひっこぬいた。はじめ抜けたのがわからなかったので、抜けた棒をぶんぶんふりまわしていたら、ドクター以下みんな大笑いしていて事態を認識した。こっちはいきんでいるので笑うこともできず非常につらかった。

    ざるとうふさん[新潟県]

  • パパは陣痛が始まった時からそばにいて、そのまま一緒に分娩室に入り、立ち会い出産でした。無痛分娩も考えましたが、死にそうな痛みにたえて出産したからこそ「私が産んだんだ!自分で産んだんだ!」と実感し最高の感動を味わえたので、経膣自然分娩でよかったと心から思えます。あの産みの痛みを思い出せば、育児の大変さも何のその!!

    うりぼうさん[高知県]

  • おなかからボーリング玉を出すような想像を分娩中ずっとしてた。主人は外でドアに耳をつけて聞いていたらしい。

    ティガーさん[神奈川県]

  • いきみ足りなくて吸引されてしまった。出産には腹筋が必要と実感した。

    かなブーさん[埼玉県]

  • 朝食を食べなかったからか力がうまく出せず、上手にいきむことができなくて大変でした。最後には医師がおなかに乗って助けてくださいました。「人がおなかに!?」と分娩室の外で待機していた母とだんなはビックリしたそうですが私自身は「早くなんとかしてくれ~」と必死だったのでありがたかったです・・・。お産にかなり時間がかかったため担当医ではない先生や助産婦さんが心配して分娩室に集まっていました。産まれたときにはみんな大喜びでした。息子はたくさんの人に見守られて産まれてきてある意味幸せな子かも。

    りえぴょんきちさん[大阪府]

  • いざ出産の時は、それまでの痛み(陣痛)に比べるとたいしたことなかった。痛いのは陣痛!自分の一部が裂ける音を始めて聞いた。まだ、全部出ていないのに、頭だけでた状態で元気に泣いている我が子を見て、思わず笑ってしまいました。

    いつママさん[千葉県]

  • 痛みは鼻からスイカ状態でした。凄まじいです。でも、あの痛みでも冷静で笑っていられる自分がいたことにビックリです。あの痛みは何度でも経験したい幸せの痛みです。

    ふぁーふぁさん[北海道]

  • 陣痛室で、苦しんでる姿をずっとパパは見守っててくれました。出産中、ビデオをまわしててくれて、出産後にそっと誰もいない分娩室や、陣痛室を一人で撮影しててくれてました。後で見た時、とてもいい思い出になりました。

    うさぴんさん[愛知県]

  • 子宮口がなかなか開かなかったんですが開き出したらあっという間で、6センチから全開まで5分、出産まで20分でした。あまりの急展開、痛みでパニックになり助産師さんの言われるがままで気がついたら出たって感じでした。痛みは・・言葉にできない声もでない感じ。しいて言えば熱い丸い鉄鉛を突っ込まれたかんじかなぁー。メキメキっていってたから。旦那は恐さのあまり立ち尽くし立会い予定も「僕は結構ですー!!」と大声で叫び結局一人で出産しました。けど入ってたら多分旦那は意識喪失していたと思います。

    あいりんさん[大阪府]

  • 前回が帝王切開だったので、子宮破裂の可能性があると言うことで微弱陣痛だったが薬も使えず10分間隔になってから2日目まで苦しんで、その夜破水し抗生物質を飲んだ。分娩室に行き1時間ぐらいで全開し、大事をとって会陰切開後(出口だけでなく中まで切られた)吸引分娩で2~3回(軽く)いきみ生まれた。私の感覚としては帝王切開の時のほうが痛かった

    あすちゃんそーくんママさん[山形県]

  • 赤ちゃんが出てくる時、何がなんだか判らず、助産婦さんに、「お母さん、出てきたよ」って言われたのですが、まさか今赤ちゃんが出ているなんて思わないので、お母さん=自分だと気づかず、なんで、自分の親がこんな所にいるのだろうと、ぼーっとしてました。助産婦さんに、体を持ち上げてもらって、初めて気付きました。

    はっさくさん[兵庫県]

  • パパは立ち会ってくれました。その間、ずっと手を握ってくれていて、一緒に呼吸法をしてくれました。陣痛室で痛みに堪えきれなくなって、過呼吸になってしまったときも、先導して呼吸法をしてくれました。出産後、パパの手を見たら、私の爪の跡がくっきりついて、血もにじんでいました。でも何も言わず、泣いて喜んでくれました。

    ぴ~ちゃんママ☆さん[愛知県]

経膣自然分娩に関連する記事