プレママタウン

おむつ・おしりグッズ

体験/アドバイス

みんなのこだわりはココ!おしりふき選びのポイント

2018.04.19

学資保険相談キャンペーン実施中

おむつ替えに欠かせないアイテム、おしりふき。単純なもののようで、メーカーや種類によって、成分も大きさ・厚みも肌触りもさまざま。肌に合わないものを使うと、おしりがかぶれてしまう場合も!
ママひろばの掲示板公式テーマ『おしりふき選び。何を重視して買う?』には先輩ママたちのこだわりポイントがたくさんありました!おしりふき選びに悩んでいる方はもちろん、いつも同じおしりふきを使っている、という方もぜひ参考にしてみてくださいね。

価格、コスパ重視!

毎日何度も、たくさん使うおしりふき。やっぱり価格は無視できませんよね。
まずは価格・コスパ重視派の先輩ママの声です。

デリケートなお肌なので、試供品をいくつも試してから。何よりもコスパがいいもの。高いとケチって十分に使えないので。

(熊猫さん)

コストパフォーマンスが一番重要です。でもトイレでウンチするようになったら、流せるタイプを買うかな・・・。(後略)

(エイトくんママさん)

おむつにミルク、洋服、おもちゃなどなど…育児にはいろいろお金がかかる!
おしりふきも、価格・コスパは、多くの方が気にしていましたよ。ただし、「安ければいい」というわけでもなく、枚数や大きさ・厚み、水分量や肌触りなども総合的にみたうえで「コストパフォーマンスがいいものを選んでいる」という方が大半のようです。 価格に見合った、納得のいくものを選びたいですね。

厚み&大きさ

先ほどの価格・コスパにも密接に関係してくる、1枚1枚の厚み&大きさ。
おしりふきには、やはりある程度の厚み&大きさが必要なのでしょうか?

厚みと大きさ!寒冷地地方に住んでいるためウォーマーを使用しています。(後略)

(あっちゅかかさん)

(前略)1枚でゆるゆるうんちをすっきり拭き取れるような厚みと大きさが重要です。また余計な成分、特に香りが付いてるようなものは避けています。(後略)

(たろろさん)

厚み&大きさ重視派は、「薄いと結局たくさん使ってしまう」「赤ちゃんが小さく、うんちがゆるいうちは、厚み&大きさのあるものの方が使いやすい」といった声が。
子どもの月齢によっても、使いやすいおしりふきは違ってきそうですね!

かぶれない、肌に合う

おむつだけでなく、おしりふきが原因でかぶれてしまうことも。
それでは、肌の弱い赤ちゃんのおしりふき選びはどうしてるのでしょうか?

(前略)子供の肌にあっているか?荒れないか?を重視して購入しています。

(azumam さん)

肌荒れしないか、価格、取り出しやすいか。柔らかい素材で、おしりに負担をかけないもの。(後略)

(すいんさん)

赤ちゃんの肌が弱い場合はもちろん、おしりふきが合わなかったり、こすらないとうんちが取れなかったり…いろいろな理由でかぶれてしまうことがあるようです。
おしりが荒れない、というのも外せないポイントですよね。

水分量も重要!

ママひろばの掲示板で多く見受けられた『水分量』というキーワード。
先輩ママたちから、かなり重要視されているようです!その理由は??

新生児や小さい頃はおしり拭きを使う枚数も開け閉めする回数も多いので水分が多く含まれている事と厚手のタイプのもので選んでいます。

(ひなりみさん)

水分量が多めのものが拭き取りやすいと私は思いました。少し厚みもあって、おしりについた汚れをすっととれるものが好みでした。(後略)

(ゆかちゃん大好きさん)

「水分量が多いと拭き取りやすい」「水分量が多いとこすらずに済むので荒れにくい」などなど、先輩ママたちのコメントに納得です!また、もともと水分量が少ないものだと、何度も開け閉めしている間におしりふきが乾燥してしまうことも。
一般的に、水分量は少ないより多い方がおしりふきとして使いやすそうですね★

取り出しやすさ

盲点になりやすい部分ですが、意外と大切なポイントなんです!

しっとり感と取り出しやすさ。急いでいる時に1枚1枚取り出しにくいと次から買う気になりません。

(チエドルさん)

取り出しやすさを重視します。取り出しにくいおしりふきは使う度にイライラします。

(ぽめもこさん)

これも、経験のあるママが多いのではないでしょうか。一度にたくさん出てきて、結果的にコストパフォーマンスが悪い、なんていうことも。
こればかりは一度使ってみないとわからないので、はじめて使うおしりふきは試供品をGETしたり、セットで買わずに単品で購入した方がいいかもしれませんね。

成分が気になる!

おしりふきも、種類によっていろいろと成分が異なるようです。

成分が一番気になります!ネットを見ると色々違うことが書いてあったりでいまだに悩むときがあります!(後略)

(ママ01さん)

厚み。成分。大きさ。水分量です。一度安い物を使用した際にかぶれた事があったので、まず成分を気にしています☆(後略)

(りりさん)

成分を気にする先輩ママたちからは、「余計な成分が入っていないものを選びたい」というコメントが多数寄せられていました。おしりふき選びからも、ママの赤ちゃんへの思いが伝わりますね☆

ウェットタイプのおしりふき以外を使っている人も!

なかには、一般的なウェットタイプのおしりふき以外を使用している先輩ママも!
どんなものを使っているのでしょうか?

(前略)赤ちゃんは何でも触るし触ったその手をくわえたりするので市販のおしりふきの成分が気になりました。万が一触っても大丈夫なようにおしりふき用コットンを水に浸して使ってました。水分量は調整出来るし成分が水のみなので肌が荒れることもなく、赤ちゃんが触っても安全なので手を拭いたりにも使えます。(後略)

(トトさん)

自分で濡らして使うおしりふき用のコットンを使っています。使う前に水やお湯で湿らせて使っています。

(くるみ0213さん)

おしりふき用のコットン、とても便利そうですね!
一度水に濡らして使う、という一手間がありますが、水分量を調節出来たり、寒い時には、あたたかいお湯で濡らして使ったり、外出時は水に濡らして小さな容器に入れればかさばらなかったり…などなど、メリットもたくさんありそうでしたよ。

おしりふき選びのこだわりポイント、たくさんありましたね!今回参考にした掲示板では、多くの方が1つではなく、複数のポイントを挙げていたのが印象的でした。おしりふき選び、なかなか奥が深そうです!みなさんもぜひ、たくさん試して、お気に入りのおしりふきを見つけてくださいね☆

こちらの関連記事も参考にどうぞ♪
【関連コラム:プレママタウン】
・赤ちゃんのおしりのお手入れの基礎知識
・赤ちゃんのおしりまわりのお手入れに関するみんなの悩み

あわせて読みたい記事

出産予定日の登録

出産予定日を入力してね!
登録するとあなたにおすすめの記事が表示されるよ!

記事をシェアしよう!

プレママタウンとは?

  • 専門家からあなたへのアドバイス!
  • 出産に備えた専用の準備リスト!
  • ママ友が増えて悩みや不安を解消!

プレママタウン
入会キャンペーン

今なら全員に
「ナチュラル ムーニー」オリジナルサンプルプレゼント!

おむつ替えに欠かせないアイテム、おしりふき。メーカーや種類によって、成分も大きさ・厚みも肌触りもさまざま。肌に合わないものを使うと、おしりがかぶれてしまう場合も!そんな【おしりふき選びのポイント】に関する先輩ママの声をまとめました。妊娠・出産のサポートサイト「プレママタウン」

新規入会キャンペーン
今すぐ会員登録しておむつ試供品をもらおう!