プレママタウン

事故防止・安全

体験/アドバイス

家の中は危険だらけ!【ヒヤリとした瞬間】と【対策】

2017.11.17

学資保険相談キャンペーン実施中

多くのママが経験している“ヒヤリ”体験。家の中には赤ちゃんにとっての危険がたくさん潜んでいます。コンセントやベッド・ソファ、誤飲しやすい小さなもの…他にも意外な危険箇所が!

ママひろばの掲示板テーマ
【公式】みんなで気をつけよう!おうちの中の「危険ゾーン」について、情報交換しましょう!
など、から先輩ママたちの【ヒヤリとした瞬間】と【その対策】をまとめました。今一度安全の確認を!

ハイハイしながら向かう先には…

多くの赤ちゃんが興味を持つ身近な場所はここ。早めに対策をしておくと安心ですね。

コンセントが危ないですね。ベビーの目線にあるせいか、よくコンセントに向かって突進していき、よだれのついたべとべとの手で触ろうとしているので、感電しないか心配しています。コンセントにかぶせる蓋のようなものも売っていますが、全部が全部かぶせるわけにもいかず、机や物を置いて隠していますが、いつ見つかるかヒヤヒヤしています。

(みどり0089さん)

動き回れるようになった直後はコンセントが一番の危険地帯でした…コード食べたりするので、怖かったですね。(後略)

(kaya0007さん)

ハイハイする目線の先にあるのも、赤ちゃんにとって気になる理由ですよね。家の中にコンセントは複数あると思いますので、ぜひ早めの安全対策を!

落下事故を防ぐ!

大人にとってはなんでもない段差も、赤ちゃんにとっては危険!落ちないように、また万が一落ちてしまっても怪我をしないように、どんなケースで身近な落下事故があったのか教えてもらいました。

娘は1歳9ヶ月です。早い時期からベットに登るのがスキでよく登っているのですが(寝ぼけても)…。掛け布団をベットからはみ出さないように置いています。掛け布団までが端っこ「大丈夫」と言うことはわかっているみたいなのでその範囲で遊ぼうとするので床に落下します。(後略)

(がお?0002さん)

(前略)1歳10ヶ月の娘、頭が重いこと、大きいこと…というわけで、ソファから床の落下が、心配です。兄妹でじゃれあっているときに落下してもケガしないよう、床の上は散らかし注意。いつも、危ないもの拾って歩いてます。

(みわ0049さん)

最近、ほふく前進ができるようになって、目を離すとすぐ、ぐいぐいといどうするように。そんな中、先日、家事をしていたら、娘が玄関の方に、すってんころりんと玄関からコンクリートの床に落ちてしまいました!!泣き声で気づいてすぐに引き上げました。幸い、サンダルがクッションになって大きな怪我を免れました。(後略)

(めぐママ0043さん)

大人では気にならないソファーの高さも、赤ちゃんにとっては大変な落下事故につながります!落ちないようにするには、万が一落ちてしまった時には、そんな対策を考えてみてくださいね。

細かいおもちゃは要注意!!

赤ちゃんに多い、小さなものの誤飲事故。上にお子さんがいる場合は、さらに危険が増します。

上の子がいると、思いがけない細かいおもちゃがあったりして、ドキッとすることありますね~片付け苦手だから、部屋全体を完璧にするのは難しいので、サークルを使ってました!サークルの中だったら、安全なおもちゃだけ選べるし、泣いてても、ちょっとくらいは大丈夫で楽チンでしたよ~

(まゆたん0040さん)

(前略)小銭を口に入れてしまったり、ビー玉を食べようとしていたり…かなりヒヤリとしたことがありました。サークルはあるといいですねー。何でもかんでも口に物を入れてしまう時期って絶対あるので、うちもその時期だけでもサークルに入れておけば、あんなにヒヤリとすることはなかっただろうなぁ…と思います。

(ea17さん)

ビー玉などの小さいおもちゃは、上に兄弟がいるとうっかり床に落ちていることも。片付け切れないときには、手を出せないようにサークルの中で遊んでもらうのも、しっかりとした安全対策になりますね。

意外な盲点、「すき間」

ほんの小さなすき間も、赤ちゃんにとっては危険箇所!部屋の隅々まで確認しておいた方がよさそうです。

床下収納庫の取っ手(半円で普段は隠れている)に気づいてカチャカチと遊んでいた当時8か月の娘。わずかな隙間に指を挟んで抜けなくなり、大泣きしてました。大人ではありえない事ですよね。

(あおたま0002さん)

(前略)リビングの「ドア」の隙間に興味深々で指をいれようとしてたのを見つけびっくり。風でバタンとしまったら危険なので、ドアストッパーを準備しました!

(tonton0004さん)

大人では手が入らない隙間でも、赤ちゃんだとするっと入ってしまうことも。ドアの隙間も含めて、どんな場所に隙間があるのか、今一度確認してみるといいかもしれません。

他にも危険がたくさん!

きちんと対策をしていたり、普段から気をつけていても、危ない場面に遭遇してしまうことも…。

(前略)我が家で一番のどっきり事件は“タバコの吸い殻”。いつもパパにも気をつけてもらっていたけどうっかり、灰皿をテーブルの上に置いたままにしておいたら、手を伸ばして、パクリ(>_<)…幸い、「ぺっぺっぺ」ってすぐに出してくれたけど今思い出してもぞーっとします。(後略)

(ogohiroさん)

(前略)つかまり立ちをするようになった今では台所が一番怖いです。お手伝いをしようとしてくれているのか(?)、料理中にやってきてコンロのスイッチをがちゃがちゃされたり…背伸びして高いところも手が届くようになり、調理台にあるフライパンや包丁(!!)の柄に指が触れそうになることがあります。物は奥に引っ込めることができるのですが、コンロのスイッチは動かせないので…

(kaya0007さん)

(前略)私は、絶対にあかないはずだった戸棚の中から勝手にきりを取り出して手に持っていたのを見つけた瞬間、生きた心地がしなかったです。幸い何もなかったですが。(後略)

(ea17さん)

いかがでしたか?昨日はできなかったことが急にできるようになったり、子どもは日々成長します。危険な場所・安全対策は、その都度、確認と見直しをしておくと安心ですね。

プレママタウンに以下のコラムもありますので参考にしてくださいね。

あわせて読みたい記事

出産予定日の登録

出産予定日を入力してね!
登録するとあなたにおすすめの記事が表示されるよ!

記事をシェアしよう!

プレママタウンとは?

  • 専門家からあなたへのアドバイス!
  • 出産に備えた専用の準備リスト!
  • ママ友が増えて悩みや不安を解消!

プレママタウン
入会キャンペーン

今なら全員に
「ナチュラル ムーニー」オリジナルサンプルプレゼント!

多くのママが経験している“ヒヤリ”体験。家の中には、赤ちゃんにとっての危険がたくさん潜んでいます。先輩ママたちの【ヒヤリとした瞬間】と【その対策】をまとめました。赤ちゃんを怪我や誤飲から守るために、今一度安全の確認を!妊娠・出産のサポートサイト「プレママタウン」

新規入会キャンペーン
今すぐ会員登録しておむつ試供品をもらおう!