プレママタウン

出産準備品

専門家/メーカー

ゆるゆるウンチでもモレにくいおむつ

2015.07.01

学資保険相談キャンペーン実施中

赤ちゃんが生まれると、その直後から毎日のおむつ替えが始まります。おむつの替え方は、もう両親学級などで習いましたか? お人形での練習では、いまひとつ実感できないのが赤ちゃんのウンチ。大人のものとは違って新生児のウンチは液状のため、おむつをしていてもモレやすい性質があります。その特徴を知って、もうすぐ始まる育児に備えましょう!ここでは、生まれたばかりの赤ちゃんのウンチの特徴と、ウンチのモレを防ぐ、赤ちゃんにフィットするおむつについてご説明します。

取材協力:ユニ・チャームunicharm

赤ちゃんは最初は
超ゆるゆるウンチ

産まれてから5・6ヶ月くらいまでの赤ちゃんは、ママのおっぱいやミルクだけで成長していきます。つまり液体しか口にしないということ。それでもすくすくと成長していくから不思議ですね。

赤ちゃんの最初のウンチは「胎便」といって、緑がかったどろっとしたもの。その後の新生児から低月齢の赤ちゃんのウンチは、大人からすると下痢のようなゆるゆるの液状のウンチです。そしてそのゆるゆるウンチを、日に10回くらいすることもあります。

最初の頃はおしっこもウンチも1回の量は少なくて、代わりに回数を何度もするのです。カラダが小さい頃はおむつも小さいので、こまめなおむつ替えをしてあげることが大切。ゆるゆるウンチは赤ちゃんのお肌を湿らせて、カブレの原因にもなりやすいからです。

ゆるゆるウンチは
もれやすい!?

ゆるゆるの液状ウンチはとってもモレやすい性質があります。紙おむつは水分は吸収しますがゆるゆるウンチの中のわずかな固形物はおむつの表面に残り、その上にまたゆるゆるウンチをすることでおむつへの吸収の妨げになってあふれやすくなるというわけです。

新米ママの多くが経験するのが、このゆるゆるウンチの背中からのモレ。低月齢の赤ちゃんは普段はほとんどねんねしているので、背中側からあふれてモレることが多いのです。

おむつをしっかり
あててもモレるの?

「じゃあ、背中からモレないように、しっかりとテープをとめればいいのでは?」と感じた人もいるかもしれませんね。「しっかり」といっても、ギュッと赤ちゃんを締め付けるわけにはいかないので「すき間ができない程度に」。確かにおむつ替えしたときは、誰でもすき間ができないようにあてたはずなのに、なぜかモレてしまう……。

それは赤ちゃんが元気よく動くから。ねんねのときの赤ちゃんでも、足をバタバタ、かわいく動かせてママを喜ばせてくれます。でもこのかわいい動きのために、ママがしっかりあてたはずのおむつが少しずつズレて、いつの間にかすき間ができてしまうことがあるのです。

ママがおむつ替えしたときはこの位置でも

赤ちゃんの動きによっておむつの位置にズレが

すき間の原因はカラダの
つくりにもあります

赤ちゃんの動きによるズレだけでなく、赤ちゃんのカラダの構造にも実はモレにつながる原因があります。
赤ちゃんだけでなく人間の背中は、腰のあたりの背骨の真ん中部分が姿勢によってくぼみができます。このくぼみ部分が溝のようになることで、おむつが吸収しきれなかったゆるゆるウンチがモレやすくなるのです。

モレの理由がわかれば、モレにくいおむつはどんなものを選べばいいかわかりますね!

プレママタウンが
オススメする
モレにくいおむつはこちら

最初は赤ちゃんのウンチひとつにびっくりしたり、さまざまな発見があると思います。初めての育児や初めてのおむつ替えはドキドキだけれど、赤ちゃんのカラダやウンチの特徴やその理由がわかれば不安になることもありませんね。

あわせて読みたい記事

出産予定日の登録

出産予定日を入力してね!
登録するとあなたにおすすめの記事が表示されるよ!

記事をシェアしよう!

プレママタウンとは?

  • 専門家からあなたへのアドバイス!
  • 出産に備えた専用の準備リスト!
  • ママ友が増えて悩みや不安を解消!

プレママタウン
入会キャンペーン

今なら全員に
「ナチュラル ムーニー」オリジナルサンプルプレゼント!

産まれてから5・6ヶ月くらいまでの赤ちゃんは、ママのおっぱいやミルクだけで成長していきます。なのでうんちもゆるゆるうんち。赤ちゃんの体形を考えてモレにくいおむつ選びをしましょう。妊娠・出産のサポートサイト「プレママタウン」

新規入会キャンペーン
今すぐ会員登録しておむつ試供品をもらおう!