プレママタウン

出産準備品

専門家/メーカー

母乳育児をサポートする知っておきたいミルクのこと(2)

2010.12.01

赤ちゃんにとってママのおっぱいは、バランスも完璧なすばらしい栄養源。でも、実は「母乳が足りない」「仕事の都合で母乳があげられない」など、授乳についての悩みを抱えるママは多くいます。
100%母乳で育児できるが理想だけれど、ストレスをためないよう時にはミルクの助けを借りることも、最後まで母乳育児を続ける秘訣の1つ。ここでは、赤ちゃんの栄養摂取のことや、栄養を補う育児用ミルク、フォローアップミルクについてご説明します。

取材協力:和光堂wakodo

母乳が基本の
赤ちゃんの食事

生後1年間で赤ちゃんはどんどん大きくなります。その成長の源となるのが母乳です。必要な栄養素や免疫物質などをバランスよくそなえた完全栄養食なのです。

授乳の「困った」を
ストレスにしない

赤ちゃんにすくすく育って欲しいという思いは全てのママに共通。だからこそ、授乳についていろいろと悩みを抱えて しまうことも。実際、多くのママが「困った」状況を体験しているのです。深刻に考えて不安やストレスにつながらないよう、気持ちを切り替え、前向きに考え ていきましょう。

授乳について困ったこと
(生後1ヶ月)

母乳が不足ぎみ 32.5%
母乳が出ない 15.6%
外出の際に授乳できる場所がない 14.9%
赤ちゃんがミルクを飲むのをいやがる 11.5%
母親の健康状態 9.7%
赤ちゃんの体重の増えがよくない 9.5%
赤ちゃんが母乳を飲むのをいやがる 8.5%
授乳が苦痛・面倒 7.9%
母親の仕事(勤務)で思うように授乳ができない 4.2%
相談する人がいない(場所がない) 1.6%
特にない 29.9%

厚生労働省「平成17年乳幼児栄養調査」より

愛情あふれる授乳タイムを

母乳が不足したり、仕事などの都合で母乳をあげられないことも。何がなんでも母乳を、とストレスをためたりすると逆に母乳の分泌が少なくなることもあるので、そんなときはミルクで補うのも1つの方法です。栄養を与えることだけではなく、授乳をしながら赤ちゃんとママのスキンシップすることも大切。ミルクならパパも授乳に参加できるというメリットも。

こんなときは母乳が不足しているかも

  • 20分以上ずっとおっぱいを吸っているとき
  • 授乳後すぐにおなかをすかせて泣くとき
  • 体重の増え方が少ないとき
  • 便秘ぎみのとき

母乳をミルクで補うには

栄養のために母乳を授乳することを「母乳栄養」、母乳以外の乳汁で哺育することを「人工栄養」といいます。母乳を中心に足りない分をミルクで補う。これを「混合栄養」といい、比率の差こそあれ、母乳+ミルクの授乳方法が月齢とともに増えていきます。

栄養方法の推移

混合栄養の与え方

  • 母乳をあげたあと、不足分をミルクで補う
  • 母乳とミルクを交互にあげる

離乳食と授乳の関係

赤ちゃんは日々成長し、必要な栄養の量も増えてきます。普通の食事に移行する準備として、5~6ヶ月頃から離乳食 を段階的に与え、徐々に離乳食の比重を増やしていきます。9ヶ月を過ぎると、はいはいやつかまり立ちができるようになり、歯も生えてきます。離乳食も1日 3回になり、それまではバランスのとれた母乳やミルクが栄養の主体であったのが、離乳食へと移っていきますので、各栄養素をバランスよく、十分に補ってあ げることが大切になってきます。そこで、3回食が始まったら、離乳食だけでは不足しがちな栄養素を補い、栄養バランスを整える「フォローアップミルク」を 取り入れましょう。なお、この時期、鉄分不足やたんぱく質の摂りすぎなどを考えると牛乳の使用は好ましくありません。

月齢ごとの離乳食と
授乳のバランス

月齢 5~6ヶ月 7~8ヶ月 9~11ヶ月 12~15ヶ月
授乳のみの回数 4→3 3 2 *
離乳食+授乳(ミルク)の回数 1→2 2 3 3
ミルクの種類 育児用ミルク フォローアップミルク

育児用ミルクとフォローアップミルクの違いは?

赤ちゃんにとってパーフェクトな栄養源である母乳。育児用ミルクは、その母乳をお手本に作られたもの。一方、フォ ローアップミルクは、離乳食の脇役として、不足しがちなたんぱく質、カルシウム、鉄分、ビタミンなどを補うもの。それだけで栄養バランスのとれている育児 用ミルクと離乳食の脇役であるフォローアップミルクとでは栄養のバランスや量が違いますので、まだ栄養を主に母乳や育児用ミルクから摂っている赤ちゃんに フォローアップミルクを与えるのは良くありません。「早く成長してほしいから」と早い時期にフォローアップミルクをあげたりしないよう、気をつけてくださいね。

プレママタウンの
オススメはコレ

赤ちゃんにとってパーフェクトな栄養源である母乳。 その母乳に近づけるべく改良されてきたミルクも、臨機応変、上手に取り入れて、赤ちゃんのすこやかな成長に役立てましょう。

記事をシェアしよう!

出産予定日の登録

出産予定日を入力してね!
登録するとあなたにおすすめの記事が表示されるよ!

プレママタウンとは?

  • 専門家からあなたへのアドバイス!
  • 出産に備えた専用の準備リスト!
  • ママ友が増えて悩みや不安を解消!

プレママタウン
入会キャンペーン

今なら全員に「ナチュラル ムーニー」
オリジナルサンプルプレゼント!

出産予定日を登録すると
あなたにおすすめの記事が表示されるよ!