スマートフォンサイトはこちら

ようこそゲストさん!
ステキな会員特典がいっぱい

 

ようこそゲストさん!

妊娠期別目次

 
 

メニュー

陣痛促進剤(じんつうそくしんざい)

陣痛促進剤とは

子宮の収縮を強める薬のこと。陣痛が強くならずお産が長引いたり、破水したのになかなか陣痛がはじまらない、また、予定日を過ぎてもお産がはじまらず、胎盤の機能低下の心配があるときなどに使われます。オキシトシンとプロスタグラディンという2種類の薬があります。

みんなはどうだった?

Q陣痛促進剤の投薬を受けたことがありますか?(回答者数=1478名)

陣痛促進剤の投薬を受けたことがない方の方が多いですが、3割以上と、かなりの方が陣痛促進剤を使用しているようです。

陣痛促進剤の投薬を受けたことがありますか?

Q陣痛促進剤を使うことになったのはどんな理由からでしたか?(回答者数=515名)

「予定日を過ぎたのに陣痛が来なかった」、「陣痛が微弱だった」、「破水したのに陣痛が来なかった」という理由のために使用した方が全体の8割以上。それ以外にも、計画分娩や、赤ちゃんが大きくなり過ぎないうちに出産するためなどにも使用されるようです。

 
陣痛促進剤の投薬を受けたことがありますか?

先輩ママの体験談

陣痛促進剤を使用しても陣痛が起こらない場合や、逆に急激に来る場合など、効き目は個人差があるようですね。錠剤を使用するか、点滴を使用するかも状況によって違ってくるようです。

予定日を過ぎたので、促進剤を投与する日に陣痛が自然にきましたが、それでも一応投与されました。痛いといえば痛いけど、結構こんなものかという程度で、全然平気です。投与されて4時間で出産しました。

アリーさん[神奈川県](使用した理由:予定日をだいぶ過ぎたのに陣痛が来なかったから)

促進剤の薬を飲み、その後点滴の促進剤も打ちましたが、結局陣痛のかけらも来ず、帝王切開でした・・・。

まひママさん[大阪府](使用した理由:予定日をだいぶ過ぎたのに陣痛が来なかったから)

予定日を1週間過ぎ、錠剤のものを使いましたが1日6錠と決められていて、朝から少しずつ飲んで陣痛も5分間隔まで来たものの薬を6錠飲みきったら陣痛も遠のいてしまって一時帰宅。2日後に朝から点滴での促進剤投与で昼に本格的に陣痛がきて分娩台に上がるものの、点滴を止めると陣痛は遠のき強い陣痛がこないため再び点滴で投与し、かなり時間をかけての出産でした。

kanon*mamaさん[兵庫県](使用した理由:予定日をだいぶ過ぎたのに陣痛が来なかったから)

陣痛はいつ来るかと待ち通しかったものの、予定日の2週間を待って投薬されました。お腹は大きくなって急に妊娠線も増えるし、夏だったせいもあり痒みがひどかったです。投薬後5〜6時間くらいだったと思います。生理痛のような痛みが1時間置きに始まり夜中でしたが眠れませんでした。投薬後12時間後には急に陣痛が3分間隔くらいになり、投薬後の28時間後に無事出産できました。それでも子宮口が開かず分娩台に座れたのは産まれる30分前でしたが・・・。

じっぽさん[北海道](使用した理由:予定日をだいぶ過ぎたのに陣痛が来なかったから)

点滴は微量だったのに突然ものすごい陣痛に変わり、急速にお産が進んだのでびっくりした。点滴は微量だったのに突然ものすごい陣痛に変わり、急速にお産が進んだのでびっくりした。

みぽさん[神奈川県](使用した理由:陣痛が微弱でなかなか強い陣痛にならなかったから)

頑張って自分の力で出産したかったですが・・・体力的に限界まで来ていたし、子どもにも負担がかかると言うことで投薬した。その瞬間から陣痛がおきて体力的に弱っていた私の体の手助けをしてくれました。時間はそんなにかからず出産出来ましたよ。

浅ママさん[北海道](使用した理由:陣痛が微弱でなかなか強い陣痛にならなかったから)

分娩室に入ってからだんだん陣痛の間隔が長くなってしまい、疲れて眠りそうになってしまったため、先生が見かねて投与したようです。投与したとたん30秒間隔で強い陣痛が来てすぐ産まれ、ビックリしました。投与してからは早くて楽だったけど、それだけ強い薬なんだなと怖くなりました。

madamさん[東京都](使用した理由:陣痛が微弱でなかなか強い陣痛にならなかったから)

陣痛室に入り、4時間後には8〜9cm開いていたのですが、あと1cmが開かず破水もしない状態でその後8時間も続き…陣痛も微弱すぎて息めずの状態でした。陣痛促進剤を使用後、さらに陣痛が強まり進みが速かったのを思い出します。もっと早く陣痛促進剤を使用してほしかったな…

涼プーさん[静岡県](使用した理由:陣痛が微弱でなかなか強い陣痛にならなかったから)

承諾書にサインする前に、先生に、何分間隔で見に来てくれるのかと、モニターの見方などを詳しく聞きました。予定日より3週間早かったし、まったく子宮口が開いていなかったので、陣痛が始まるまでに2日掛かりました。陣痛が始まってからの分娩時間は約9時間。安産でした。

福一さん[兵庫県](使用した理由:破水したのに陣痛が始まらなかったから)

点滴投与開始してからすぐ陣痛が始まり、結局4時間後には産まれていた。だらだら陣痛を待つより誘発をしてもらってよかった。赤ちゃんも元気だったし。

saiさん[東京都](使用した理由:破水したのに陣痛が始まらなかったから)

点滴だったのでさしたり抜いたりする方がしんどくて、陣痛が来るまで調節してくれたので特別問題は無かったのですが、とにかく点滴をするのがいやでした。

きょーちゃんさん[大阪府](使用した理由:破水したのに陣痛が始まらなかったから)

陣痛に気がついた時には、すでに5分間隔で、病院に着いた時には3分間隔だったのですが、赤ちゃんがほとんど下がってこなくて(以前から胎盤の機能低下で毎日検査を受けていたので)促進剤を使いました。投薬した後もお産が進まず、胎児仮死になったため帝王切開での出産となりました。

ひっとさん[青森県](使用した理由:破水したのに陣痛が始まらなかったから)

第3子出産時に上の子どもがまだ小さく、平日昼間に陣痛が来た時に預け先を探していると間に合わなくなりそうだったので、計画分娩を選択しました。予定日2週間前に出産する予定で促進剤を投与してもらいましたが、1日目は陣痛がつかずそのまま入院し、翌日9時にまた促進剤の投与を開始。11時頃陣痛がつき、13時45分に出産しました。

台風ママさん[千葉県](使用した理由:その他)

妊娠高血圧症候群でむくみがひどく、お産をすれば治るからということで予定日に促進剤の投薬を受けました。午前中の11時頃から2時間ごとぐらいに薬を飲んでお昼頃に破水、そのあとはどんどん陣痛がきつくなって19時ごろ出産しました。

さきんこママさん[高知県](使用した理由:その他)

予定日2日後に「赤ちゃんが大きくなりすぎるかも・・。」ということで、陣痛をつけようと計6回投薬。その後破水して30時間後に出産。そんなに赤ちゃんは大きくなかった(2922g)。

マユシオンさん[大分県](使用した理由:その他)

計画分娩だったため、促進剤を使用。点滴されてから、2時間程で出産。急激に陣痛が進んだので、余りの痛さに子宮口全開になるまで、我慢できずに何度も助産師さんに「まだですか?」と聞いた。

ばつ丸さん[神奈川県](使用した理由:その他)
 

プレママタウンのサポート企業

特典いっぱい★会員になろう

 
  • ムーニー マザーズセレクション大賞2年連続受賞!
  • 「どうしようもない不安」「なんだか悲しくなる」そんな経験のあるマタニティのあなたへ。 lullaby for mom
  • 先輩ママに選ばれてNo.1 ムーニー