スマートフォンサイトはこちら

ようこそゲストさん!
ステキな会員特典がいっぱい

 

ようこそゲストさん!

妊娠期別目次

 
 

メニュー

妊娠5ヶ月

妊娠5ヶ月(16〜19週)
胎児の大きさ(妊娠19週末)
☆身長/約25cm ☆体重/約280g

頭が占める割合は3分の1の3頭身になります



 妊娠19週の赤ちゃんの身長は23〜25cmぐらい、体重は250〜280gぐらいです。妊娠5ヶ月になると、赤ちゃんの頭の大きさは鶏の卵ぐらいになって、身長に占める頭の割合はおよそ3分の1。3頭身になった赤ちゃんですが、まだかなりの頭でっかちです。
  赤ちゃんのだいたいの身長を知りたい時には、妊娠5ヶ月までは妊娠月数を二乗します。妊娠5ヶ月なら5×5で25cmになります。妊娠6ヶ月以後は、妊娠月数に5をかけます。妊娠6ヶ月なら6×5で30cmになります(「Hasseの計算式」といいます)。

皮下脂肪も付いてきます

 皮下脂肪がついて少しふっくらしてきます。皮膚が厚くなるにしたがい、皮膚の色はじょじょに赤みがつき、全身にうぶ毛が生えてきます。うぶ毛は赤ちゃんの体を保温し、羊水の刺激から守る大事な働きをするものです。髪の毛やまつ毛、まゆ毛も生えてきます。また、指の先には将来指紋になる渦巻き模様も。
  内臓の働きもそれぞれに発達して、肝臓では血液を作りはじめますし、腎臓と膀胱(ぼうこう)はほとんど完成します。

指しゃぶりを始めます

 視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚を五感といいますが、胎児の時に最初に発達するのが皮膚感覚による触覚です。胎盤ができる前の赤ちゃんは、皮膚から栄養や酸素を吸収しているぐらいですから、胎児時代、皮膚はとても重要な働きをしているのですね。
  さて、皮膚感覚は妊娠8週ぐらいから発達しはじめ、12週ごろには大人と同じぐらいまでになっています。妊娠4〜5ヶ月になると、赤ちゃんは口に触れる指をしゃぶるようになります。時々、生まれた赤ちゃんの指に吸いダコが見つかるぐらいに、赤ちゃんは指しゃぶりが好きです。指しゃぶりは、誕生後におっぱいを飲む時のための練習という説もありますが、きっとその通りなのでしょう。

体が一回転するくらいよく動きます

 骨格や筋肉が発達してきて、赤ちゃんの動きはしっかりしてきます。時々、体がさかさまになるぐらい、羊水の中で活発に動いたりします。体をぐ〜んとそるように伸ばしたり、足で子宮壁を蹴ったりしています。こんな動きをママは胎動(たいどう)として感じるようになるのです。

■胎動について詳しくは

  • 妊娠初期
  • 妊娠中期
  • 妊娠後期
  • ポイントキャンペーン実施中!
  • ムーニーは“マザーズセレクション大賞”を受賞しました
  • ソニー生命の学資保険無料相談で豪華賞品があたる!
 

プレママタウンのサポート企業

特典いっぱい★会員になろう

 
  • ムーニー マザーズセレクション大賞2年連続受賞!
  • 「どうしようもない不安」「なんだか悲しくなる」そんな経験のあるマタニティのあなたへ。 lullaby for mom
  • 先輩ママに選ばれてNo.1 ムーニー
  • 1,000円OFFクーポンプレゼント|通販(通信販売)のベルメゾンネット
  • ベルメゾン みんなの育児日記無料プレゼント
  • ベルメゾン いつなにが必要?マタニティインナーSHOP