スマートフォンサイトはこちら

ようこそゲストさん!
ステキな会員特典がいっぱい

 

ようこそゲストさん!

妊娠期別目次

 
 

メニュー

流産(りゅうざん)

LINEで送る
プレママタウン入会キャンペーン

流産とは

流産とは、妊娠21週までの時期になんらかの理由で胎児が育たなかったり、流れ出てしまうことをいいます(22週目以降は「早産」となります)。流産は一般に10〜15%の頻度でみられます。流産の大多数は妊娠初期の12週未満(3カ月以内)に起こることが多く、この時期の流産は胎児側に染色体異常などの原因があると言われて、この時期の流産の6割から7割がこの原因です。症状は出血やおなかの痛み、張りなどですが、本人が妊娠に気づかず月経のように体外に出てしまい、ほとんど症状がないケースもあります。

みんなはどうだった?

Q.流産を体験されたことはありますか?(回答者数=2144名)

2割近くの方が流産を経験されていました。流産はとてもつらいものですが、特別なものではありません。「私は赤ちゃんが産めないのでは」と落ち込んでしまう方も多いですがそんなこともありません。流産の経験があると答えてくださった方々も、現在はかわいい赤ちゃんを出産されたベビータウン会員の先輩ママなのです。

流産を体験されたことはありますか?

Q.流産された時期は妊娠何週目ですか?(回答者数=392名)

妊娠12週までに流産された方が約9割以上。この時期の流産は、ほとんどの場合、受精卵の異常が原因で防ぐ方法がありません。とても悲しいことですが、自然なことなので決して自分を責めたりしないでくださいね。

 
流産された時期は妊娠何週目ですか?

先輩ママの体験談

流産したときの状況や、その後の妊娠までの期間、まわりの反応など、とても辛かった経験を、後輩ママたちのために語ってくださいました。コメントをお寄せくださった方々に感謝いたします!(回答してくださった方は、いずれもベビータウンの会員の方ですので、現在お子さまがいらっしゃるか、妊娠中の方々です)

産後、生理がないため定期的に検査薬を使用したら陽性反応があり産院へ。そこでも妊娠が確認出来たが、早すぎたのか袋が確認できなかった。後日再検査に行ったら妊娠判定が出ずに流産していたことが判明。出血もなく受精後自然に体外に出てしまったらしいと説明された。

さくらママさん[秋田県](流産された時期:0〜3週目)

私の場合は流産と言えるのかどうかも微妙なんですが、基礎体温もつけていて生理が1週間遅れた時点で検査薬を使い陽性の反応が出ました。が、数日後に生理のときの普通の量の出血があり病院に行きました。先生は「できかけていたことは間違いないと思うんだけど・・・」というお話でした。とても残念でしたが、その1〜2カ月後にはきちんと妊娠して無事に産まれました。

しおあんぱんさん[東京都](流産された時期:0〜3週目)

1度目の妊娠で流産してしまいました。すごくショックで、数日間寝込んでしまいました。が、主人やまわりの家族の支えがあったのでショックから立ち直る事が出来ました。次の妊娠は、流産して生理が来ないまますぐに妊娠しました。妊娠初期には、流産しかけたので、1度生理になってから妊娠計画をしたほうが良いですね。やはり、不安は付きまとっていましたから

りさちんさん[千葉県](流産された時期:0〜3週目)

妊娠反応の出た翌週に少量の出血があり、病院に行くと先生が「残念ですが…」と言われた。家に帰って尿意をもよおしたのでトイレに行くと、大量の出血があった。愕然として号泣した。さんざん自分を責めたが、友人が「初期の流産はお母さんのせいじゃないよ」「1週間お母さんでいられたことに感謝しよう」と言ってくれた。まもなく上の子を妊娠したが、出産するまでとにかく不安な毎日だった。

三児のママさん[愛知県](流産された時期:4〜7週目)

出血があって処置をすることになって、夫婦でかなり気落ちしましたが、医師に「流産は染色体異常である場合が多いのです。また妊娠はできますから、気を落とさないでくださいね。」とおっしゃっていただいたので、気持ちは楽になりました。立ち仕事をしていたので、自分がムリをしたせいだと思っていたから・・・。共働きで、仕事が忙しかったので、子作りを意識したのは2年後でした。すぐに妊娠し、とても元気な男の子を出産しました。2人目は、信じられないほどスピード出産&超安産でしたよ。

なつママさん[大阪府](流産された時期:4〜7週目)

私の場合は部分胞状奇体だったため、流産手術をした後にもう一度子宮内をキレイにする手術を受けました。その後は基礎体温をつけるように指示されて、HCGの数値が正常に戻るまで採血のためにしばらく通院しました。次の妊娠は1年以上あけるように言われました。

あいさん[兵庫県](流産された時期:4〜7週目)

着床したものの胎芽まで育たず早い段階でダメだとわかったので比較的心も身体もダメージは少なかったと思います。とはいえ、やはりショックでしたが、夫や家族、友人の支えで、つらい時期を乗り切ることができたんだと思います。話をしてみると、流産経験者は周りにすごく多かったです。自分だけとか、自分のせいとか、一人で抱え込まないことが大切だと思います。流産からしばらくは子作りをする気にはなれませんでしたが、自然に欲しくなる時まで待ち、結局その2年後に妊娠しました。今はとても幸せです。

ぽこさん[東京都](流産された時期:4〜7週目)

2人目の妊娠は多胎妊娠(双子)で、最初はちゃんと二つ袋があったのに、一方は順調に育ち、一方は大きくならなかった。結局、早期だった為、育った方にもう一方が吸収される形でダメになってしまった。その何日か前に少し出血があり、後になってみると多分そのときに流れていたんだろうと言われた。まだほんの初期だったのでそれほど痛みはなかったが罪悪感を感じた。ちなみにもう一方は元気に生まれてくれた。

soraさん[新潟県](流産された時期:4〜7週目)

たしか初めて受診したのが5週目でした。赤ちゃんの姿が確認できなくて、それから毎週受診しましたが8週目でも確認できず、ダメになってしまいました。残念でした。という話の後、すぐ手術の話になりました。あまりこのままの状態にしておけないみたいです。のばしてもらって1週間後になりました。体はつわりがあって妊娠してる状態なのに、おなかに赤ちゃんがいないのが信じられませんでした。

まみまさん[神奈川県](流産された時期:8〜11週目)

医師に、本人にとってはつらいことだが、それでも今回妊娠できた自分に自信を持つように言われました。半年後にまた妊娠し、今度は無事出産することができました。

raincloudさん[大阪府](流産された時期:8〜11週目)

自覚症状がまったくなく、通常の健診の際に「成長していないし心臓も動いていない」と説明された。前回の健診で心拍が確認されていたがそのすぐ後に止まってしまっていたようでした。主人と一緒に再受診するように言われ、主人と一緒に詳しく説明してもらいました。胎児側の問題であることが多いこと・妊娠10回に1回くらいの確立で起こること・本人(私)にも医師にもどうにもできないこと・できるだけ早く手術が必要などの説明がありました。生理が1回きたら次の妊娠を考えてよいとのことで、私は手術から約1年後に出産を迎えました。

ばななさん[埼玉県](流産された時期:8〜11週目)

結婚後10年目でやっとできた子どもが流産。原因は職場でのストレスだと今でも思っています。妊娠がわかってから1カ月半ぐらい、ちょうど仕事がものすごく忙しくなり、朝から夜遅くまで残業し、人間関係のストレスもハンパじゃなかった。正直、カラダのことを考える余裕もないぐらい…。でもその3年後に自然妊娠で無事出産できました。今思うと、自分を犠牲にしてまであんなにがんばらなくてもよかったのに・・・と反省。今、私と同じような立場の妊婦さんがいたら「自分のカラダを一番大切にっ!」と言ってあげたい。

ペコちゃんさん[徳島県](流産された時期:8〜11週目)

お腹が痛くなり、陣痛だと知らなかった私は病院へ行きました。何かが出てきたような気がしてトイレに行くと、赤ちゃんが出てきてしまい、すぐに入院をしました。何がなんだかよくわかりませんでしたが、悲しかった記憶が今でもよく覚えてます。

みつさん[大阪府](流産された時期:16〜19週目)

急な陣痛と出血で赤ちゃんの膜が飛び出してしまい、2週間安静にしましたが結局亡くなってしまいました。無力症だと診断されましたが、原因は不明なままです。その後1度生理が来て再び妊娠。シロッカー手術を受け、無事出産(緊急帝王切開でしたが)。再び妊娠・出産することによって、赤ちゃんの死を乗り越えられました。でも今でも大切に想っています。

のんのんさん[千葉県](流産された時期:16〜19週目)
 

プレママタウンのサポート企業

特典いっぱい★会員になろう